2002年07月24日 水曜日

つらつらと「エースをねらえ!」を読む。 気晴らしに読むマンガではないと思うが、山本鈴美香さんの「エースをねらえ!」は、いつも得るところのある、最近のマンガにはない含蓄に富むというか、文学的なマンガである。で、こんな言葉を見つけてみた。いつもながら桂コーチの台詞ではあるけれど、「昔、剣術の極意に曰く、『勝に不思議...