Trek 7.5 FX発注

いつのころからか自分の年齢を1歳余計に勘定していたことに最近気がついて、あと1年以上頭の中の年齢が変わらないのねと何となく得した感を感じていたのだが、そんな話はサテオキ・・・ まさかこの歳で自転車野郎になろうとは3週間前には思いもしなかった。先日東北時代からの知り合いであるしんぺいくんに自転車を勧められた。そう言えば小学校高学年から中学生の多感な思春期の頃は、自転車少年だったなあとふつふつと思いだしたのである。あの頃はBSのRoadmanに乗っていた。真っ青の美しい自転車であった。高校ではバス通学、大学ではママチャリ通学、気がつけば社会人になって自動車を所有するようになった。Mazdaのスポーツカーを2台乗り継いだが、都会に引っ越してきて以来のこの1年半は車の所有をやめている。電車と徒歩の毎日となると、なかなか寂しい。銀河鉄道のメーテルではないが、電車の駅から遠くまでは行けないのである。いけたとしてもたかだか数km。それでも自宅からみなとみらいまでは余裕で歩けるのではあるが。

そんなわけでしんぺいくんの軽いお勧めが一気に火をつけて、気がつけば自転車を発注するまでに至ったのが、本エントリの話である。そもそも考えていたのは、前の生活習慣改善のエントリの最後に書いたとおりなのだが、体も軽くなったのでなにか良い運動はないだろうかと言うことがそもそもの話の始まりである。ウォーキングなどをしていても思うのだが、最初の減量をある程度無理なく進めて痩せてから運動した方が関節などへの負荷は軽いのは間違いない。そんなわけで、何かやろうかと思い立った。僕が出来る運動と言う観点で考えると、まず水泳が思い浮かぶ。水泳だとどこかのジムの会員にでもなって始めることになりそうなのだが、よく考えるとジムに通うという点で時間的な拘束やら、道具の準備、洗濯とか・・・やってられん。どうせ続かない。何か良いものはないかと考えあぐんでいたときにあったのが、自転車なのである。

もと自転車少年だったとはいえ、そういうのは25年はさかのぼれそうなくらい過去の話で、さすがに最近の自転車はようわからなっている。そこでまず1週は本を読んでお勉強。何事も情報収集からである。どうも調べるとオンロードを速く走るためだけにあるロードレーサー(ロードバイク)と未舗装路をがんがん走るマウンテンバイク、その両者のいいとこ取りをしたクロスバイクというカテゴリに分かれているらしい。そこで何を購入しても良いのだが、いったんの目標を決めておこう。当面の目標は週末に家から10km圏内のかなりの地理が分かる程度に適当に乗り回す。(これには写真のロケハン込みである。) 第2の目標は可能であれば週に数回は自転車通勤をしたい。通勤距離の見積もりをたてた結果、おおよそ13km程度。第3に楽しくなったら次のステップに続く。と言うあたりでどうだろうか。まああまり無理はしないで遊ぶことを前提に考える。こういう目的であれば、やはりよく考えると中途半端な存在かもしれないクロスバイクからスタートというのは間違ってなさそうである。(やっぱり盗難が怖いし、駐輪場での扱いも考えざるえないので。)

先々週と先週末は自転車屋さんを渡り歩いてみた。歩いて行けそうな場所に2軒スポーツ系の自転車屋があった。1軒目はこじんまりとした自転車屋さんで悪くはないものの恐ろしく無愛想だったので残念ながらパス。2軒目は大きな専門店で店員の応対も悪く話さそうに見えるものの、帰宅後にネットを調べてみると恐ろしく評判が悪い。(笑) おそらく備品を買いに行くだけの店という割り切りがいいのだろう。歩いて行ける場所には限界があるので、電車で15分程度で行けそうな場所まで足を伸ばすこととした。見つけた3軒目の店はそこそこの在庫があり、そっちの方は親切で非常に応対がよかった。(ネットでの評判も良さそうである。) 付き合いも長くなるだろうから、購入はここにきめた。こういう場合のネットって便利。

店の人に上記の話をした上で、アドバイスが何件かあったGiant Escape R3を基準に考えていると伝えたところ、そういうユースではTrek 7.3 FXがお勧めであるとのこと。価格性能的にかなりGiant Escape R3/R3.1もおすすめではあるという話だったが、コンポーネントがシマノじゃない場合は何かと部品の納期や入手性に難があり、たまに対応できない場合があって、責任持って対応できないとのことで、こういう意見にもなるほどと思ったわけである。もう1ランク上はどうかと質問をしたところ、Trek 7.5 FXGios CantareLouis Garneau RSR-IIIあたりがお勧めとのこと。いずれも8.5万円から10万円くらい。これ以上の物はコストパフォーマンスが良くないので、おすすめはしないとのこと。(もっとお金出せるならば、ロードバイクにした方が良いでしょうと言う意見。) 後者2台はフラットバーロードということでどちらかというとロードバイクより寄りでスピードが出るらしい。

以上を鑑みて、最初は慣らしと言うこともあるし、結局通勤で使えるとなると多少頑丈な方がよいので、Trek 7.5 FXの黒いのを選択。早速発注した。今週末に納車できるらしい。まあ濃色系の車の洗車でさんざんな目にあった自分が、黒い自転車に乗ることになるとは思わなかったが、いまから週末が楽しみなのである。

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017