東京創元社 ニュース&トピック SF翻訳家・浅倉久志先生 逝去

SF翻訳家・浅倉久志先生が、2月14日(日)午後7時、心不全で逝去されました。1930年3月29日生まれ。79歳でした。

ハヤカワ・オンライン 早川書房のミステリ・SF・ノンフィクション:新着ニュース 浅倉久志氏、逝去。

翻訳家の浅倉久志氏が2月14日に逝去されました。79歳。

日本におけるSFの世界に大きな足跡を残された偉大な翻訳家の一人であったと思います。SFや科学啓蒙書という分野は伝統的に翻訳の比重の非常に高い分野で、浅倉久志氏の翻訳作品は(僕が呼んだ範囲では)どれも非常に高レベルな翻訳でありました。原書を読んでいる訳ではないので何ともいえないのですが、翻訳作品というものは半分は翻訳者の個性が反映された作品になってしまうものですが、日本のSFファンは優れた作品の優れた翻訳を読めて本当に幸せであったと思います。

僕自身は代表的な翻訳作品であるマイケル・クライトン「アンドロメダ病原体」やカート・ヴォネガット「タイタンの妖女」やフィリップ・K・ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」は実は未読という状態で、半端なSFファンといわれそうですが、伊藤典夫氏と共訳されているジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの短編をだいぶん読んで高校~大学時代を過ごしたので、どの本も思い出がいっぱいです。サイバーパンクの先駆けともいえる「接続された女」(「愛はさだめ、さだめは死」に収録。浅倉さんの翻訳)と「愛はさだめ、さだめは死」(「愛はさだめ、さだめは死」に収録。伊藤さんの翻訳)あたりで、どっぷりティプトリーファンになり、「たったひとつの冴えたやりかた」も忘れ得ぬ名作・名翻訳だったと思います。先ほど書棚から取り出したら、もう20年以上前に購入したもので、すっかりくたびれてぼろぼろになっていました。本当に何度も読んでいました。

あとうちにあってすぐ見つかるのはコードウェイナー・スミスの「人類補完機構」シリーズとハーラン・エリスンの「世界の中心で愛を叫んだけもの」でしょうか。スミスの「人類補完機構」も短編を中心にだいぶん読みました。ハーラン・エリスンの短編集は僕には難解すぎてまだ積読状態ですけれど。

僕はエンジニアとして生きていますが、科学や工学を志したその一端にSF小説があって、その中でも気に入った小説の素晴らしい翻訳をされた浅倉さんにはいくら感謝をしてもしたりないくらいです。いままでありがとうございました。謹んで哀悼の意を表します。

とりあえず思い出せるだけうちに収蔵している翻訳書のリスト。まだあるかもしれないが・・・

愛はさだめ、さだめは死 (ハヤカワ文庫SF)

愛はさだめ、さだめは死 (ハヤカワ文庫SF) posted with amazlet at 10.02.18

ジェイムズ,Jr. ティプトリー ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 早川書房 売り上げランキング: 34482

Amazon.co.jp で詳細を見る

たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)

たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF) posted with amazlet at 10.02.18

ジェイムズ,ジュニア ティプトリー 浅倉 久志 ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 早川書房 売り上げランキング: 15745

Amazon.co.jp で詳細を見る

星ぼしの荒野から (ハヤカワ文庫SF)

星ぼしの荒野から (ハヤカワ文庫SF) posted with amazlet at 10.02.18

ジェイムズ,ジュニア ティプトリー 早川書房 売り上げランキング: 78855

Amazon.co.jp で詳細を見る

輝くもの天より墜ち (ハヤカワ文庫SF)

輝くもの天より墜ち (ハヤカワ文庫SF) posted with amazlet at 10.02.18

ジュニア,ジェイムズ ティプトリー 早川書房 売り上げランキング: 34412

Amazon.co.jp で詳細を見る

鼠と竜のゲーム—人類補完機構 (ハヤカワ文庫 SF 471)

鼠と竜のゲーム—人類補完機構 (ハヤカワ文庫 SF 471) posted with amazlet at 10.02.18

コードウェイナー・スミス 早川書房 売り上げランキング: 62610

Amazon.co.jp で詳細を見る

ノーストリリア (ハヤカワ文庫 SF ス 4-5) (ハヤカワ文庫SF)

ノーストリリア (ハヤカワ文庫 SF ス 4-5) (ハヤカワ文庫SF) posted with amazlet at 10.02.18

コードウェイナー・スミス 早川書房 売り上げランキング: 55445

Amazon.co.jp で詳細を見る

世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF エ 4-1)

世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF エ 4-1) posted with amazlet at 10.02.18

ハーラン・エリスン 早川書房 売り上げランキング: 14909

Amazon.co.jp で詳細を見る

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017