2002年01月07日 月曜日

車検

昨日、もうすぐRoadsterを購入して3年経つので車検に出した。いろいろと部品交換であったが、ブレーキパッドもなくなっているとのディーラー情報により、返事をすべくディーラーにいったら、パッド交換以外は終わっているとのこと、もうちょっと延びるなら代車が変わるとのことで、引き取ってパッド交換は後回しとした。(代金にはすでにおりこみ済み) さすがにオートマ車に載るのは前の車検以来4年ぶりくらいで、ブレーキをちょっと踏めばフルブレーキって感じで、さすがに運転していて車酔いしちゃったので、代車は返しちゃいました。でも車高がある程度高い車は駐車場の料金の支払いが楽ですなぁ。なお代金は14万円。どう払おうか…

Excalibur

The dark ages, The Land was divided ans without a King. Out of thouse lost centuries Rose a Legend… of the sorcerer, Marlin, of the Coming of a King, of the Sword of Power… Excalibur.

という出だしで始まる「アーサー王伝説」を題材にした映画である。Excaliburといえばファンタジー小説界では、マイケル・ムアコックの「エルリック・サーガ」災いをもたらすStormbringerとともに有名な剣であるが、こっちは文学作品に出てくるので、当然歴史はこっちの方が遙かに長い。

この映画は、武器・防具のデザインがかなり良いことと、全編に使われているワーグナーの楽劇「ニーベルングの指輪」の「ジークフリート葬送行進曲」とクライマックスで使われている舞台神聖祝典劇「パルジファル」が良く合って、元のオペラも良いがこの映画もなかなかいい感じに仕上がっている。古い映画であるが、絵の影響を受けている数少ない映画である。雰囲気でなかなかこれを越える映画に出会わない。

映画に出てくるExcaliburは緑色に輝く剣であるが、あれはなかなかいい感じだ。

Mazda Roadsterふたたび (NC2, RS)

そう言えば・・・横浜に引っ越してきて丸9年になる。転勤してくるときにこっちは駐車場も高いし、通勤には使わないし、維持費もかかるので、車に乗らないようにしようと決めて、当時乗っていたMazda RX-8を結構あっさり手放したのであった。記録([2004年01月16日記事](h...… Continue reading

Profoto B2の色温度の話

Published on October 31, 2017

2016年も今日でおしまい

Published on December 31, 2016