2002年02月10日 日曜日

継続は力なのか…

人間練習を怠ると徐々にできなくなるもんだね。と今日ふと思った。大した話ではないのだが、学生時代、なぜか研究室になにげに置いてあったけん玉が同期の連中の中ではやったのだが、そのときの記憶では結構変わった技もできるようになったもんだが、あのときに基本的な技と思っていた、「世界一周」の成功率が悪くなっているじゃん。まぁあのときのマイ・けん玉じゃなくて、こっちに越して来たときに新調した(新調するなよ)ケン玉なので使いにくいのはあるのであるが、たしかに腕が鈍っているなぁ。がっくり。 いちおうごぞんじない方のために「世界一周」なる技を解説すると…

  1. 小さな皿に玉をのせる
  2. そのまま反対側の大きな皿にのせる
  3. さらに下側の皿にのせる
  4. 最後に玉をけんに刺す

といった感じだ。ほうら簡単。もうできた気がするよ。大層な名前がついているが、あまり大したことないのね。数日練習すればここまでは「だれでも」できます。でも世の中にはやっぱりC難度やD難度に相当する超絶技と言うもんがあります。例えば、「太陽極意」なる技(ひょっとしたら「大皿極意」だったかも、難度は同じくらい)は、生涯で1度できた記憶があるが、こういうのが真の大技と言えよう。ひたすら修行あるのみだ。「けん玉マスター」への道のりは長い。(なる気は全然ないけど。) 思ったより楽しいのでけん玉で遊んでみるのもいいかも知んないですよん。

今月のFFS

先月の悪い予想の方が当たってしまった。でもあの場面であの御方を召喚するんですか、ムグミカさん。で、「血の召喚」って言うのはあれのことなんですね。以下ネタ晴れになりそうなので、感想は来月に続く。(十分ネタばれやん。)

Mazda Roadsterふたたび (NC2, RS)

そう言えば・・・横浜に引っ越してきて丸9年になる。転勤してくるときにこっちは駐車場も高いし、通勤には使わないし、維持費もかかるので、車に乗らないようにしようと決めて、当時乗っていたMazda RX-8を結構あっさり手放したのであった。記録([2004年01月16日記事](h...… Continue reading

Profoto B2の色温度の話

Published on October 31, 2017

2016年も今日でおしまい

Published on December 31, 2016