サルにもできる?

と言うことを表題にあげそうな本はあるが、こんな本を読んでもサル程度にしかできるようにしかならないのか。じゃぁできなかったらサル以下か。うーむ。タイトルの付け方も難しい。ただ「できる」本や「分かる」本は、「何ができる」ようになって、「何が分かる」ようには書かれていないし、実際問題この手の本を読んでも「何もできない」し、「何も分からない」。結局のところ、実際に手を動かして考えないと身に付かない物だ。ちと考えるところがいっぱいだ。

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017