車の中をお掃除

今日は昨日の洗車に続き、車内の清掃を行った。2年くらい自分で掃除してなかったので、結構汚れていた。今年は黄砂がいっぱい飛んできたので、あらゆる隙間に黄砂が潜り込んでいたようだ。そのほとんどは取り除いたつもりだが、まだ結構残っている。今日の掃除でかなり綺麗になった。ちと満足である。

で、掃除すると良いことがあるものだ。今日掃除していると、なんと! なくしたと思っていたWorkPad C3を発見したのだ! いやぁ掃除をすると良いことあるねぇ。とはいえ、ドライバーのシートの下に転がっているとは思わなんだ。2年くらい自分で掃除してないので、無くしたのがいつだか思いだせんが、少なくとも1年以上はそこにあった訳で、真夏の厳しい状態もくぐり抜けてきた訳だ。果たして動くんかのう。

WorkPad C3

と言うことで、持ち帰って充電してみることとなった。すると、ちゃんと充電しているように見える。(この日記を書いている段階でフル充電な状態にはなってない。) とりあえず電源を入れると、ちゃんと動くではないですか。いやぁ耐久性はばっちしだねぇ。まぁシートの下で忘れ去られていた訳だから炎天下の中さらしていた訳じゃないけども、とりあえずIBMに対する信頼度アップです。(Palmに対するの間違いか?)

と言うことで、とりあえずKeyring for PalmOSをインストール。Palmで必要なプログラムってこういうプログラムであるに違いない。

はてどう使いこなしていこうか…

写真を写しに行ったが…

今日も天気が良かったので、桜と片栗を写すべく大衡村の「昭和万葉の森」にD30を持って出かけてみた。車も綺麗になったので、久しぶりに幌をあけて楽しく走ったのだが、万葉の森につく直前に、片栗などの背丈の低い花を撮影するときには必須の「アングルファインダー」を家に忘れてきたことに気がついたが、もうどうにもならないので、そのまま出かけることとした。(アングルファインダーは、普通カメラを構えるときにはカメラの後ろ側の窓から覗きこむものだが、超ローポジションな撮影の時は姿勢的につらいので、ファインダーの像を90度折り曲げる便利なアイテムです。)

しかし、撮影現場に到着してさらなる衝撃が僕を襲うこととなる。撮影現場に到着して、レンズをセットし、さて写すぞと言うところで、シャッターが切れない。はて?と思ったら、「CFカード忘れてきてるじゃん」と言うことを思い出し、しばし立ちつくす。

と言うことで、出発前にきちんと持ち物を確認しましょうと言うことになりますね。今年あまり写真撮ってないので、すっかり抜けてますね。でも大切な撮影でなくて良かったなぁ。今度から持ち物表を作っておこう。

Mazda Roadsterふたたび (NC2, RS)

そう言えば・・・横浜に引っ越してきて丸9年になる。転勤してくるときにこっちは駐車場も高いし、通勤には使わないし、維持費もかかるので、車に乗らないようにしようと決めて、当時乗っていたMazda RX-8を結構あっさり手放したのであった。記録([2004年01月16日記事](h...… Continue reading

Profoto B2の色温度の話

Published on October 31, 2017

2016年も今日でおしまい

Published on December 31, 2016