山はすぎたが…

まだ、気が晴れず。うじうじしています。結局、昨日はほとんど一睡もできず、今日は朝食と昼食を食べる気力がでず、夕食は軽くパンを食べてお終いという感じ。冷静に見てかなり堪えているようだ。

だいぶん自分を取り戻したというか、忙しくして忘れるようにしているだけかも知れないが、家に帰って一人になると結構つらい。いろいろと考えがループしてしまう。思うに「破るために約束をするのであろうか」とか「期待を裏切られるために期待をするのか」などと否定的な考えが頭をよぎる。僕はこれまで大概の場合、超楽天的な性格だと思っていたが、去年の頭以来、強い人間でなくなってしまった感はある。ただ冗談にせよ僕は「破るために約束をする」と言ってきたものだが、しっぺ返しを受けたのだろう。ただこういう考えは悲しすぎる。

写真の件

「ギャラリー」として展示していた写真を一時撤去することにしました。ちょっと考えるところがあるせいですが、別途公開を考えています。(整理の仕方を変えるつもり) 今は気が動転していて写真どころじゃないのですが、落ち着いたところで何とか立て直したいと思っていますが、僕の前に僕の魂を揺さぶるような被写体が現れない限り復帰に時間がかかると思う。すみません。みなさん。

栗本 薫 / グイン・サーガ 84 「劫火」

今日買ってきて、あまりになすこともないのでいきなり読了。やはりアルド・ナリスがグインにまみえることはかなわないのか、と思ったりする。今回は結構激動の内容なので、内容にはふれません。触れるとすれば、ナリスの身の回りの人が総登場(登場人物の項を見ればあきらかか。)、リンダ姫は無事グインの元に旅立ってしまったと言うところか。いずれにせよ次巻あたりがまた見物か。(毎回こう書いている気がする。)

今月のFSS

今月は話のつなぎのような気がする。来月にはフィルモア皇帝の奮戦が楽しめるのであろうなぁ。

Mazda Roadsterふたたび (NC2, RS)

そう言えば・・・横浜に引っ越してきて丸9年になる。転勤してくるときにこっちは駐車場も高いし、通勤には使わないし、維持費もかかるので、車に乗らないようにしようと決めて、当時乗っていたMazda RX-8を結構あっさり手放したのであった。記録([2004年01月16日記事](h...… Continue reading

Profoto B2の色温度の話

Published on October 31, 2017

2016年も今日でおしまい

Published on December 31, 2016