2002年09月11日 水曜日

あれから1年経ったのか。

アメリカの同時多発テロから、今日で1年かと思うと長いようで短かった気がする。1年を振かえってどうであろうかと言うのは、国際政治評論家やら経済学者やら軍事評論家に任せるにしても、今にしてみてもすさまじい事件だったと思う。

去年の9月11日に何をしていたのかと言うと、会社の同じ部署に新しい人が増えたので歓迎会ということで、飲みに出かけていたようです。そんなこともあったなぁと思うとこないだのようで遠い過去のような気がする。まぁこの1年あらゆる意味でいろいろあったからなぁ。

結局僕の視点では、冴えない大統領のブッシュJrの支持率だけが上がって、あとはみんなどんぞこな状態と来ると一体なんだったんだろうと思う訳で、当時立ち直ると思っていた景気(僕はこういう定量化できない言葉は嫌いだが)はテロの影響で遠のいて、気がつくと給料カットになったりする訳だから、結構身近な話題だったりもする。

テロリストがどういう状況に追い詰められて、こういうテロを起こしたのかは僕には理解が及ばないが、物事の裏には必ずからくりが有ると思っているので、どうしてこうなってしまったのかしりたいとは思うが、ただああいう方法を許す事はできない。むろん、アメリカのやり口も認めがたいし、正義を口にするところから怪しくて仕方ない。でもこうした対立の構図を見ると、やっぱり一神教を信じている人達って他者を許すとか、対等に見るとかそういう事はできないんだろうと思う。どうしてあそこまで人を憎めるのか、それは人を人としてみていないからだと思うのね。

ということで、取り留めもないが、テロで亡くなった方、そのあとの戦争で亡くなった方々の分も生きて、みんなにとって良い社会にして行かないとならないなぁと思った訳です。(僕如きに何ができると言う話は有ると思うけど。)

2017年も今日でおしまい

2017年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年同様、なんとなく年末に大きなネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記事を書いているわけだが・・・まず写真関係。一言でまとめると。昨年に引き続き、ポートレート三昧な1年となっ...… Continue reading