パルック natural

最近部屋が暗いので、蛍光灯を交換。

松下のパルック naturalは、ここ数年愛用の蛍光管である。デジタルデータの写真の処理を行うこともあり、カラーマッチングを考慮すると演色指数Ra=99の蛍光管を買えばいいと思うのだが、いかんせん直管しかないし、ワンルームマンションなので部屋で使うにはやっぱり暗い気がするので、色温度が5200K、演色指数 Ra=84のパルック naturalに落ち着いている。

部屋がずいぶん明るくなって良い感じ。最近分かったのだが、色の操作が気になるときは環境光もたぶんに影響があるので、いつもは間接光とするために蛍光灯のカバーも外した状態で操作を行わなければならない。(まぁ当然よね。しかし痛いくらい眩しい。)

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017