2003年09月12日 金曜日

nXML

James Clarkが書いた新しいEmacs用のXML mode。XMLの世界ではJames Clark以上に有名な人はいないと言うくらいの人だが、こういうツールを作ってくれるのは非常にありがたい。

で、素晴らしいと思うのは_DTDが要らない_ということだ。PSGMLではDTDを使ってEmacsでValidationを行っており、要素や属性の補完もDTDを使って行っていた。まぁ慣れれば簡単なのであるが、DTDであるが所以のデメリットはあって、Namespaces in XMLと非常に相性が悪いと言うのが問題だった。例えばHTML 1.1な文書の中にMathMLで書いた数式やSVGで書いた図形などを入れて編集したいなぁと思うと破綻してしまう。運用上の工夫(namespace prefixを決めうちする)をすることによって、出来なくはないが_なんか違うなぁ_と思うのである。

nXMLの場合は、SchemerにRelax NGを採用している。まだ使い込んでいるわけではないが、_DTDの制約から解放されるのではないか_と思っているのである。

インストールはお手軽だったが、Meadowの場合、C-reternに割当たっている「補完」がうまく割当たっていない模様。はて、どうした物か…

調子悪い

今日というより昨日からそうなのであるが、非常に調子が悪い。だるいというかなんか風邪っぽい感じがする。食欲もあまり無いし、気力も何となく尽きている。うーむ、今週はあと2日会社に行かねばならないのだが、元気にならねばネタが全くないのが非常に厳しい。(月・火・水と休みなのだが、全く予定もないしねぇ…)

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018