2003年11月17日 月曜日

C.W. ルイス / 「ライオンと魔女」

言わずと知れた「ナルニア国ものがたり」の1冊目である。(年代記としては2冊目にあたる) トールキンの「ホビットの冒険」や「指輪物語」と同じくらい有名なシリーズだと思うのだが、広く読まれていない気がするのは気のせいか。翻訳は同じく瀬田貞二さん。(やっぱりいい仕事をした人だと思うのよね。)個人的にこないだ買ったハリーポッターにあまり惹かれなかった(翻訳のせいか、装丁のせいか分からないが…)ので、やっぱり古典を攻めようと言うことで、ナルニアを読み始めることにした。出来ればこれも原書で読めると嬉しいのだが… (さらっと見た感じでは分からない単語はあまり無いんだけどねぇ。根性が…)

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017