2004年01月05日 月曜日

年始式の日は休むのが、「正解!」

今日は普通な人は仕事始めなので、年始式が挙行されました。ここ数年、何らかの理由で出ないのであるが、今年は出てしまった。要領を得ない司会進行、部屋の広さにあわないくらいのすし詰め状態。なかなかうんざりな行事なので、正月に出勤したなら、_休むのが「正解」_と言うわけだ。

人事の怖さ

今日の人事を見ていたら、会社の都合で出向していた人が帰ってきたなぁと思ったのであるが、再配属先がすさまじい。会社のために出向して無事帰ってきたのだから、それなりに報いるのが正しいあり方だと思うのだが… 不満があったら辞めろ_ってか。こういうのを見ると、うちの会社は貢献した人をなんだと思っているのだろうか? _確信犯的にいらない人材を切りにかかっている。 いつ自分に火の粉が飛んでくるか分からないので、「○○に出向してください」と言われる前に、逃げ出す準備を完了せねばならないと言うことですか… 厳しいのう。

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018