自宅サーバ設置 その1

ぼちぼち作業しないと埒があかんということで、今週は自宅サーバの設置準備をすることにした。先週までにサーバ機にFreeBSDをインストールし終わり、BBルーターのDMZ/GapNAT設定ができたと判断し、作業を開始なのだ。

備忘録のため昨日と今日の作業のまとめをしておこう。

家系サーバの基本設定

家系レンタルサーバ(総本山)の山崎家から分家・のれん分けと言うことになる。FreeBSD4.x系のソフトが集められている三川家さんからアーカイブを取り寄せて、FreeBSD5.xに焼き直した設定にする。基本的にバイナリコピーで/usr/lib/compat/をつかうことになる。設定は覚えている範囲でメモ。

アーカイブのコピー

以下の手順でrsyncして持ってくる。rsyncがない場合は、/usr/iekei/bin/rsyncをローカルにscpして持ってくればよい。(Portsで入れても良いし、Packageで入れても良い。)こんな感じでrsync。家系セットは/usr/iekeiにコピー、chroot環境もしくはjailで動かしたいものは/home/r (実体は/usr/home/r/)にコピーし/home/rのシンボリックリンクを/rとする。

# mkdir /usr/iekei
# mkdir /home/r
# ln -s /home/r /r
# mkdir 
# rsync -e 'ssh -2' --exclude log -avzH \自分のユーザ名@mike.mkwk.net:/usr/iekei/. /usr/iekei/.
# rsync -e 'ssh -2' --exclude log -avzH \自分のユーザ名@mike.mkwk.net:/r/. /r/.

(ここはできたら/r/bin, /r/etc, /r/lib, /r/usrだけでよい)

# mkdir /r/dev
# mkdir /r/var

と言う具合。あとパス周りの設定をするために、/etc/rc.confに以下の設定を追加。単純に言うとスタートアップ時に見るディレクトリを追加、ldconfigの検索パスの追加である。

local_startup="/usr/iekei/etc/rc.d /usr/X11R6/etc/rc.d"
ldconfig_paths=`echo /usr/lib /usr/lib/compat /usr/*/lib /usr/iekei/*/lib`

/etc/pw.confの設定

ユーザー・グループ管理をするコマンドpwのひな形を作成する。基本的には開始

# usage:
#   pw useradd UserName -c "YAMADA Taro" -m
#   /usr/iekei/etc/newuser UserName
#
# Do not forget to add the same user to /r/etc; type make in /r/etc
# index.html, QUOTA

skeleton         /usr/iekei/etc/skel
home    /home
shellpath        /bin
shells          /usr/iekei/bin/zsh:/bin/sh:/bin/csh
defaultshell     /usr/iekei/bin/zsh
defaultgroup     ogwk
defaultpasswd    random
minuid          13000
maxuid          13999
password_days    1800

と言う具合。説明するまでもなく分かるような内容で、もし相互にバックアップを取る運用を目指すのであれば、_UIDとGIDはだぶらないように取り決める_と何かと便利。

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017