メールフォルダの移動・SPAMフィルタの変更

今日は久しぶりに早く帰ってきた(とは言え21時)ので、violaからcosmosへメールフォルダ(~/maildir)の移動とSPAMフィルタの導入を行った。今回はIMAPサーバをたてないのと、procmailを使いたくないのでメールの読み書きなどの全て処理はcosmosで行うことにした。

昨日Wanderlustを入れておいたので、WanderlustからSPAM Filterを直接扱えることとせっかくだからRubyベースのSPAM Filterにしてしまえと言うことで、Spamassassinからbsfilterに変更してみた。なかなか軽快に動作するようなので、しばらく試してみよう。

;;; [[ Spam Filter Settings ]]

;; Use bsfilter as a back end.
(setq elmo-spam-scheme 'bsfilter)
(require 'wl-spam)

;; In moving to summary, judge whether a message is a spam.
(setq wl-spam-auto-check-folder-regexp-list '("\\+inbox"))

(setq wl-auto-refile-guess-functions
                '(wl-refile-guess-by-rule
                  wl-refile-guess-by-spam))

いったんはこんな設定。+inboxに入るときと自動仕分けするときにSPAMフィルタリングといいう設定だ。そのうちに詰めていこう。学習させる方法は結構簡単だったので、これまでのもどかしさはなくなると思う。(これまでは学習がめんどくさかったので。)

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018