2004年11月07日 日曜日

金星と木星のランデブー

最近夜明け前に見える明けの明星(金星)の近くに木星が見えるという話を聞いたのだけど、なかなか早起きする機会に恵まれないというか、普段より1時間以上早起きするのが大変なので、夜更かししてみました。

昨日の夕方がすごくよい天気で、気になるところは夕日に霞みかかっていたような感じだったことくらいですが、すごく綺麗だったので、今日の朝は大丈夫だろうと読んで、夜中にやり残している作業をしてました。5時ごろに外に出てみると快晴といってもよい綺麗な空が広がっていたので、夜明け前の空色のグラデーションを撮りつつ、金星と木星のランデブーを狙ってみました。

うちの近くは私鉄の駅があるので、水銀灯による光害がひどいのですが、このくらいの明るさになると空のほうが圧倒的に明るいので、空のグラデーションが綺麗に出ます。(この10分くらい前の絵は水銀灯のオレンジ色の光でかなりひどいけども。) またこのくらいの明るさになるともう金星と木星しか見えないので、連れ添うように並んでいる姿が強調できるかなという感じです。

さらに明日くらいになると月もこの視野に入ってきそうな予感なので、また絵になりそうですが、早起きできるかな、あとこんなに晴れているとは限らないけども。(そこが朝の撮影の難しいところ。夕方から夜の撮影は昼の天気からある程度の予想はつくけれど。)

EOS-1D MarkII / EF 24mm F1.4L / マニュアル露出 絞り F4 / シャッター速度 2秒) / WB: daylight / ISO 400

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018