Photo Imaging Expo 2005

昨年から関東人になったので、こういう行きたくても行けなかったイベントに行ってみることにした。ざっくり4時間ほど見てまわって思ったのは完全にデジタルの時代だなと言うこと。まぁ時代の趨勢でしょう。プロのコマーシャルフォトのカメラマンの講演も聴いたけど、コマーシャルフォトもほとんどデジタルに移行してしまったようですし。

各社ブース

見て回った分だけ。

キヤノン

超望遠コーナーにEOS 20Daの展示があった。高橋製作所の10cmクラスの屈折望遠鏡に取り付けられていた。ライブビューによるAFのデモを見逃してしまった… 全体的には発売したばかりのKissDNとIXY-Dを中心とした構えだけども、大型のインクジェット出力を熱心に宣伝していたように思う。この出力サービスは堀内カラーなどでポスター出力をお願いすればできるようだ。

ニコン

D2Xを中心とした陣容。D2Xの昨日紹介や講演が盛んに行われており、かなり盛況な様子。

コニカミノルタ

入口近くの割には閑散としていた。特に大きな発表は無し。デジタル写真のオンラインサービスの匠プリントの説明をしていただいた。一応全紙までプリント可能で、半切以上は宅配便による配送になる。あと加工(パネルとか)にも応じていただけるそうな。検討してみることにする。

ペンタックス

ペンタックスは645システムのデジタルのモックアップ展示があった。値段は未定。1800万画素あたりからスタートするみたい。ちょっと期待。

マミヤ

マミヤもペンタックス同様に645システムのデジタル版の展示があった。こちらも1800万画素みたいなので、どっちもコダックのチップなのかな?。

シグマ

APSデジタル使用者が待ち望んでいる30mm F1.4の発売日はまだ未定。そんなに高くしないとのことなので期待していて欲しいとのこと。ボケ具合はEF 35mm F1.4Lと同じくらいかと思ったけど大きさはだいぶんコンパクト。

F2.8の標準ズームが3種類ある点については、用途別になっているようで、軽くて小さいレンズの需要に焦点距離を広角側、望遠側に振った2種類。x1.3ユーザーやフルサイズユーザーのために、大きくてもカバーできる24-70を準備したようで、APS-Cユーザーには小さな物が、x1.3以上のユーザーは24-70mmが売れているとのこと。実際には24-70mmでも設計に余裕を残しているとのことで性能は十分であろうというお話。

100-300mm/4 HSMも見てきたけど、これは回転ズームなのでキヤノンの100-400mmISより使い勝手は良いかも。しかもF4通しのズームで使いやすそうだし。

コシナ

Contax Ikonの展示があった。これ売り出すんだろうか? Bessa-R3は実機を見たことがなかったので見てみたが、ファインダ倍率が1倍なので、右目でファインダをのぞいて、左目を開けて撮影すると言うスタイルで全く違和感がない。これはいいかもしんない。そんなわけで広角から標準までの単焦点しか使わないのであれば、R2よりR3の方が良い。Zeissのレンズはこれから売り出していくもよう。盛んに宣伝してました。うーむ、銀塩はこの辺からスタートしてみるかな。

富士フイルム

デジタルカメラの方はよく分からないので… プリントとフィルムを見てみた。プリントについていろいろと質問したが、取扱店によるがフロンティアでの大判サービスはやっているとのことで、全紙まで対応可能のようだ。コニカと同じくらいの値段だと思われる。

フジは唯一新フィルムを投入してきていて、今回はこないだ出たFortiaSPを展示。ライトボックスで見た感じではVelviaと同程度に再度が高くて硬調なフィルムのよう。嘘っぽい色の写真がいっぱい並んでいた。嘘っぽいとはいえVelviaもそうだけど好きな色の出方なんだな。

コダック

コダックでも大判プリントの質問をしてみたところ。W4のサンプルをいっぱいいただいた。出力サービスは堀内カラーさんになるそうだがペーパーは6種類の中から選べる。耐候性は室内なら5年程度、光が当たるところでは2年くらいとのこと。

Asukanet

以前ポートレート写真を製本した写真集にして貰ったときに使ったMyBookと言うサービスを行っているところ。現在のサービスはMyBookとArtBookと言うサービスで、前者はコンシューマ向け、後者はハイアマチュアからプロ向けの写真集製本サービス。これまで実物を見れなかったので、値段から注文する気にもならなかったが、MyBookは光沢紙にインクジェット出力した物を製本したような物だったが、ArtBookはぱっと見て普通の写真集と見分けがつかない程度にレベルが高い。使ってみても良いかもと言うサービス。

こういうイベントに行って来たと言うことで、キャンギャルのおねえさんの写真を期待している向きは必ずあるので、1枚だけ。今回はメインカメラが調整中なので、IXY-Dでの撮影。キヤノンのブースにいたお姉さんだけど、いろいろ回ってみた感じでは、清楚な感じで良かったように思う。

PIE2005 Canonブースにて

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017