2005年08月09日 火曜日

栗本 薫 / グイン・サーガ 103 「ヤーンの朝」

すっかり本屋にも行ってなかったので、久しぶりに出かけたついでに本屋によってみたところ、グインサーガの新刊が出ていたので、早速購入。今日は昭和記念公園まで写真を撮りに行く予定だったので、行く途中の武蔵野線の中であらかた読んでしまった。一応グインの放浪編はおしまいと言うところか。あとは《闇の司祭》グラチウスと《ドールに追われる男》イェライシャの魔道対決が見物というところですかね。

ひまわり 2005

今日は夏休みなにもせずに引きこもりというのも何だなあと思って、ひまわりを撮りに行こうということで昭和記念公園まで出かけてみた。あいにくの小雨がぱらつく天気だったが、今年は180mmマクロと50mmだけで撮影を行った。(24mmも持っていったけど、いまいち生かせなかった。) 今年は時期を少し外したかも。

ひまわり2005 その1ひまわり2005 その2ひまわり2005 その3ひまわり2005 その4

モデル撮影会におけるマナー

ひまわりを撮りに出かけたら、ひまわり畑で割と年代が上の男性がメンバーの写真クラブの方々が、若いモデルさん囲んで撮影会しておりました。まぁ写真を写す人間としては、モデルさんが若くてスレンダーで綺麗な女性だったので。綺麗に撮ったやってくれいと思ったわけであるが…

モデルさんとの話を聞いていて、こりゃ無いぞ_と思ったので書いておく。モデルさんに「今つきあっている彼氏何人いるの?」とか、「あなたなら数人いてもおかしくないですよね」とか、挙げ句の果てに「胸が小さいから・・・」とか言い出す始末。僕はその場は一ネイチャーカメラマンとして通り過ぎることにしましたが、ポートレートカメラマンとしては、_後ろから蹴飛ばしてやりたくなりました。 まぁモデルさんも手慣れたもんであしらっていましたが、表情は今ひとつだったような。

世の中言って良いことと悪いことがあるとおもうのだが、ああいうカメラマンにはなりたくないな。

あとリーダーらしい人が「この感じだとF2で1/100ですね」とか言ったあと、おもむろにみんな設定変えているんだが、今日は雲が流れてころころ明るさ変わってるんだよね。数絞りくらい。こういうときは_露出くらいその場でささっと決めて撮れ_と心の中で思ってみたり。こういうモデル撮影会のようなシチュエーションはカメラの反射式測光が得意としている分野で、比較的露出が決めやすいのだが、道具を使いこなせない人は多いのねえ。

ということで、何でもそうだと思うんですが、マナーがなっていない集団は端から見ていると凄くいらいらするし、気分が悪くなってしまう。他人の振りを見て、我が振りをなおさねばと強く思った1日でした。

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018