最近忙しいせいか、何もエントリーをかけていなかったり、メールが来ても返信が異様に遅かったりと、すっかりだめだめな状態ですが、自由気ままなシングルライフを送っています。(まあ読書三昧だったり、某オンラインゲーム三昧だったりする訳ですが・・・)

さて、今日は何度目か勘定するかいやになる誕生日であり、明日は父の命日だったりする訳だが、最近いろいろ物を買うというのがなくなってしまったので、ここぞとばかり1年分くらいの買い物をしてみた。以下に列挙しておく。必要に迫られた物と、子供の頃からの夢を追いかけている物と、まあいろいろである。

東芝 掃除機 VC-TRE3
掃除機を購入したのは高校卒業時だから、もうかれこれ何年前と言う感じではあるが、10年越えてほとんどの電化製品が壊れていく中、使用頻度がそんなに高くない掃除機が2年ほど前からローラーが壊れちゃって絨毯の掃除ができなくなった、だましだまし使ってきたのだが、やはり絨毯が綺麗にならないので、ローラーでごまかしてきたのだが、さすがにもう無理だと言う結論に到達。

結局安くても良いだろうと言うことで、東芝の安そうな掃除機に決定。お値段1万円ちょい。こんな値段だったら2年前に購入すべきだった・・・

松下 LAMDASH ES8237
以前シェーバーを使っていたのだが、充電を繰り返しているうちにメモリー効果なのか、だんだん充電できなくなって使えなくなってしまったので、ずっと朝方に普通にひげそりしていた訳だが、やっぱりめんどくさいと言うこともあって、どうした物か悩んでいた訳だ。先日松下のLAMDASHを試してみませんかと電気屋で声かけられたので、試してみたところなかなか良さそうなので、1ヶ月ほど悩んでみたあとで購入してみた。

なにも銅線まで切れなくても良いだろうという微妙なCMのアレです。今回は何年持つだろうか?

SHARP W52SH
最近だんだん携帯電話の電池が持たなくなってきたなという感じがしていたのだが、先月末の外出で一泊二日の出張レベルでカツカツな状態であることを確認したので、まあ二年半も使ったことだし買い換えても良いだろうという結論に至った。

機種をどうするかここ二週悩んでいた訳だが、ソニーのウォークマン携帯も良いなあと思いつつ、発売されたばかりのシャープの端末がシンプルなデザインで気に入ったので購入。ポイントやらNatsu割やらイベント割引やらでかかった費用は8000円くらいであった。新機種にしては予想以上に安く済む話だったので、こういう機会に乗り換えるのはまあ妥当であろう。

まあ携帯電話のヘビーユーザーではないので、携帯電話はじゃまにならなければ機種はどうでも良いのだが、これはなかなかよさそう。あと2年半の月日の進化はあって、画像の表示などがかなり速くなっている。今半導体のパフォーマンスが一番目に見えるのは携帯電話なのかなと思ってみたり。

今までの携帯電話は捨てるには勿体ないので、そのまま目覚まし時計に使ってみる予定。(時刻の同期が適当だからダメかなあ。)

Vixen SXD赤道儀
今回の目玉の買い物はこれだろうか。写真関係の機材収集もおおむね一段落付いて、新しいボディも1世代は見送っても良さそうな状態なので、しばらくなんも買わなくて良いだろう状態にある。最近写真を撮るにしても心惹かれる被写体に恵まれないのでしばらく何も活動ができていない。そこで機材も揃ったことを活用して、星空を眺めるだけではなく、星空写真に手を出してみようと思い立った訳である。(ますます睡眠時間が・・・)

幸いにも今いる身の回りに天文をやる人がそこそこいそうなこと、ちょっと遠いけど県南の方もしくは奈良県との県境方面に行けば南側の空の状態が結構良さそうなので、楽しめるのではないだろうかと思った次第である。

と言うことで、今回天文趣味を再開するにあたって架台をどうするか悩んだが、やっぱし高橋製作所のEM-200だろうと思った訳だが、やっぱり目眩がするほど高いので、Vixenが最近発売した中型の自動導入機のSXD赤道儀に決定。まあ趣味として長続きするかどうか自信が無いので、いきなり架台だけに40万はでません・・・

写真をやる以上目標は星雲や星団である。(観望だけの頃も星雲や星団しか見てなかった。) 被写体から考えると淡い天体が多いので本来は明るい屈折望遠鏡が良いんだろうが、とりあえず口径10cmクラスの写真レンズであるEF 300mm F2.8Lが手元にあるので、鏡筒は口径20cm F4のNewton反射という無難な選択となった。以前使っていた望遠鏡も口径10cm F10のNewton反射なのであまり違和感はないが、口径20cm F4の短さ・太さ、あと軽さはなかなかの魅力ではある。(ピント薄いんだろうなあ。)

納入は7月末だそうな。とりあえず細かい話は別エントリを起こすこととしたい。

あと最近購入した本は以下の通り。とりあえず少しずつこなしていくか・・・ 相変わらず数学関係の本に偏っていることと、創幻推理文庫で復刊された銀英伝、あとムアコックのエターナル・チャンピョン・シリーズが続々復刊されているので在庫があるうちに買わねばと言う状態である。

不完全性定理—数学的体系のあゆみ

不完全性定理—数学的体系のあゆみ posted with amazlet on 07.07.08

野崎 昭弘 筑摩書房 (2006/05) 売り上げランキング: 23807

おすすめ度の平均: 4.0

4 カントール対角線論法との関係性 4 手軽に読める本 5 数学の意外なおもしろさ満載

Amazon.co.jp で詳細を見る

数学的センス

数学的センス posted with amazlet on 07.07.08

野崎 昭弘 筑摩書房 (2007/03) 売り上げランキング: 21932

おすすめ度の平均: 5.0

5 「美しい数学とは詩なのです」、そんな数学者の頭の中はこんな感じ

Amazon.co.jp で詳細を見る

銀河英雄伝説 1 黎明編

銀河英雄伝説 1 黎明編 posted with amazlet on 07.07.08

田中 芳樹 東京創元社 (2007/02/21) 売り上げランキング: 35743

おすすめ度の平均: 5.0

5 すばらしい 5 素晴らしい作品です。

Amazon.co.jp で詳細を見る

銀河英雄伝説 2 野望篇

銀河英雄伝説 2 野望篇 posted with amazlet on 07.07.08

田中 芳樹 東京創元社 (2007/04) 売り上げランキング: 19374

おすすめ度の平均: 4.0

4 登場人物50人以上! 4 願わくは、月一冊のペースで…!

Amazon.co.jp で詳細を見る

銀河英雄伝説 3 雌伏篇 (3) (創元SF文庫 た 1-3)

銀河英雄伝説 3 雌伏篇 (3) (創元SF文庫 た 1-3) posted with amazlet on 07.09.18

田中 芳樹 東京創元社 (2007/06) 売り上げランキング: 16737

おすすめ度の平均: 4.5

5 待ってました査問会 4 これまでの流れから言えば、やや小休止的な第三巻!

Amazon.co.jp で詳細を見る

暗号解読 上巻 (1) (新潮文庫 シ 37-2)

暗号解読 上巻 (1) (新潮文庫 シ 37-2) posted with amazlet on 07.09.18

サイモン・シン 青木 薫 新潮社 (2007/06) 売り上げランキング: 3862

おすすめ度の平均: 5.0

5 新しい知の世界 5 暗号を切り口に世界史を読む 5 暗号をめぐる人間ドラマ

Amazon.co.jp で詳細を見る

暗号解読 下巻 (3) (新潮文庫 シ 37-3)

暗号解読 下巻 (3) (新潮文庫 シ 37-3) posted with amazlet on 07.09.18

サイモン・シン 青木 薫 新潮社 (2007/06) 売り上げランキング: 2857

おすすめ度の平均: 5.0

5 知恵比べの面白さ

Amazon.co.jp で詳細を見る

黒曜石のなかの不死鳥

黒曜石のなかの不死鳥 posted with amazlet on 07.07.08

マイクル・ムアコック 井辻 朱美 早川書房 (2007/05) 売り上げランキング: 48410

おすすめ度の平均: 4.0

4 復刻!!

Amazon.co.jp で詳細を見る

アンドロメダ・ストーリーズ 新装版 1 (Gファンタジーコミックススーパー)

アンドロメダ・ストーリーズ 新装版 1 (Gファンタジーコミックススーパー) posted with amazlet on 07.07.08

竹宮 惠子 光瀬 龍 スクウェア・エニックス (2007/07/06)

Amazon.co.jp で詳細を見る

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017