MTOSのためのメンテ

MovableType5のためのアップデートをこの連休で行った。(一部はみ出てしまって、結局のびてしまったが。) ざっくりとしたまとめとしては、

  • Perlを5.8.8から5.10.1へ
  • バックエンドDBをLiteSQL3からMySQL5.1に変更

というところが大きなところ。Perlのバージョン変更自身は大きな問題ではなかったのだが、意外にImageMagickのインストールと言うべきか、PerlMagickのインストールに時間を要してしまった。(なんだかんだこれは1ヶ月くらいいろいろやってる。) 結局のところ、ImageMagick 6.5系とPerlMagickの組み合わせでは現状うまくインストールできないところがわかった。GDを入れて様子を見ていたのだが、JPEGのリサイズ時にかなり画質が悪化するので実用に耐えない感じ。これだと厳しいので、ちょっと古いが5.4系を維持することとした。(穴とかなきゃいいけど。) しばらく様子見せざる得ない状況である。(もうLinuxとかWindowsとかしかうまくいかないのかもしれないな。)

バックエンドDBのMySQLへの移行自身はそんなに手間がかかるところではなかった。MySQLのインストールもおおむね問題なさそうである。MTOSの全体的な使い回し自身はしばらく変わりそうにもないし、変えたところでパフォーマンスとかの差はなさそう。まあ次期MTOS5はSQLite3やPostgreSQLのサポートが切られているので、泣く泣く変更と言うところか。

いったん最低限な環境は整ったので、ぼちぼち記事を書いていこう。

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018