現在使っているサブのノートパソコンはPanasonic Lets Note R3で、思い起こせば2004年7月17日に購入したものである。気がつけば今は2009年。すでに丸4年を経過。よく働いてくれたのである。

僕自身はたばこを吸わないので特に汚れることはないのだが、さすがに何年も使っているとそこそこ汚れるので、キーボードのお掃除などはこれまで行ってきた。出張やら旅行やらOSS/LLのイベントには欠かさず持って行っていたので、さすがに使用感は結構あるものの4年半使ったにしては結構きれいな状態である。最初の数年をフリーで使えるウィルススキャナでしのいだのはいいが、ほぼ毎日ウィルススキャンをディスク全体に対して行うという何ともいえない設定になっていたので、ここ最近HDDから微妙な異音がきこえたり、さすがにやばいだろうなあとは思っていた。HDDの交換をしてさらに延命を考えたのだが、HDDの仕様が特殊だったり、分解するには内部の実装密度がかなり高く、なんだか戻せなかったときが痛すぎるので、新サブPCの選定を行うことになったのが、おおよそ転勤が決まる前の9月くらいである。

転勤が決まった際に会社PCを2.5kg程度ある普通のノートパソコンから、1.4kg台のモバイルなPCに変更してもらったので、出張で出歩くときは会社のPC持参ということで、これまでのサブPCの選定基準である軽いことという大前提は外して良さそうな状況となった。実際のところこれまでのサブのノートPCは性能重視ではなくほぼ大きさと重さで選んでいる。1台目はほぼ社会人になりたての頃に購入したLetsNoteのほぼ第1世代AL-N1T515J5で確か2000年あたりまで使っていた記憶がある。その後少々飛びがあるが、2002年に購入した2台目はSony VAIO Note C1 VR/BP、3台目が2004年購入のLetsNote R3である。すべてB5サイズもしくはそれ以下のもので、重さはそれぞれ1.4kg、980g、990gというあたりである。これまでの流れでこれ以上小さくも軽くもならないとずっとあきらめていたのと、やはり性能に対してやたら高価なものになりがちなところも悩みの種であった。

今回は予算を20万円程度として、今回の選択肢としてはSony VAIO Type TSony VAIO Type ZApple MacBookあたりを考えていた。(重さを外したので、MacBookを選択肢に入れる。) ほかはいまいちだなあという判断。まあモバイル奈路線はこれまでの使い勝手から考えても諦めきれないので、おおむねType Tでよかろうという判断を11月にしていたのだが、いろいろと忙しくしている間に年末に突入・・・ そこで大きな変化が訪れる・・・ (つづく)

2018年も今日でおしまい

## はじめに2018年も気がついてみれば大晦日。今年も昨年までと同様の書き出しで・・・ 年末はこのサイトを運営しているサーバーが危うく死にかけたということを除けば、さほど大したネタもなかったので、のんびりとした大晦日を迎えることとなった。例年通り、残り時間を気にしてこの記...… Continue reading

zfs HDD入れ替え

Published on December 28, 2018

MacBook Pro 13inchの設定

Published on November 28, 2018