ポートレートにおける色の扱いは僕にはとても難しいので、あまりドラスティックにいじらない方針にしているのだが、どこかの雑誌の表紙で見たことがあるような色にしてみるのもおもしろいかもしれない。ということで、いろいろ試行錯誤してみました。フラットな光が当たっているような場合は割と処理がしやすいので、過去の撮影分から持ってきてみました。たぶん写る人と場の雰囲気も選ぶと思います。効果としてはもう少し派手にやってみても良いかもしれません。どうでしょう? ただまあこれは僕の色ではないので、僕ならたぶん緑っぽさを抜きます。

dpp-neutral.jpg

撮影時のまま、純正現像ソフトでニュートラルに出力してみた物。

naga-type.jpg

こちらは現像でかなりパラメータをいじった物。基本的に現像後には色をいじる操作はしてません。

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017