PIE2009

今年は関東圏に住んでいるので、写真関係の展示会であるPhoto Imaging Expo 2009に出かけることにしていた。たまたま先月から金曜日がお休みなので、この手の人出のあるイベントはビジネスデーに行くに限ると言うことで、金曜日に行ってみたのだが・・・ 十分人が多い。

PIE2009_1.jpg

EOS-1Ds MarkII / EF 70-200mm F4L IS / 絞り優先AE F4 +2/3EV (シャッター速度 1/200 sec) / ISO400 / WB: 現像時に修正

キヤノンブースに派手に置いてあったメリーゴーランドにて。こういう撮影はやはり望遠ズームに限るというか、明るさ的に明らかにF2.8がほしいと思うところだが、F4ズームも悪くはない。

個人的に今回のPIEで興味があったのは・・・

  • TS-E 17mm F4LとTS-E 24mm F3.5L II
  • PIXUS Pro9500 MarkIIとPIXUS Pro9000 MarkII
  • Sigma 50mm F1.4
  • Sigma DP2
  • Carl ZeissのZEマウント周り
  • カラーマッチング関係(各社)
  • SchneiderのB+Wフィルターの扱い

というところ。ほかは・・・ Nikonのブースはシックでまとまってはいるものの個人的にはあまり興味なく・・・HOYAさんは中判デジタルほんとにやるきあるのと思ったが、結構派手に宣伝していたくらいか。

TS-Eの新しいレンズに関しては僕としては言うところのないできと言うべきか。イメージサークルが大きくなったことにより、フルサイズ機でめいっぱいシフトしても周辺光量は確保されているっぽい。あとコーティングも24/1.4IIと同じくらいという印象。17mm買い足しかと思っていたが、24mmも買い換えする必要がありそう。これは早々簡単に掛かれないので、気長にやろうと思う。(個人的には90mmは買い換えない。45mmはモデルチェンジ待ちとする。)

PIXUS Proの新機種。年末からプリンタ買い換えかなと思っていた。正確にはいまのPIXUS iP8600はまだ使えると思うのだが、厚めの紙を使ったときの紙送りが怪しくなってきている。まあこれは修理かなともっている。最近はA3とか四切とか半切とかにプリントしたいというのもあるし、アート紙みたいな物も使ってみたいので興味がわいている。染料系の派手さも捨てがたいが、顔料系の渋さ?も捨てがたいので、A3はPro9500でいいのかなと思っていた。値段がまた元に戻るので1年ほどまた考えるとしよう。

シグマブースはDP2と昨年の話題だった50mm F1.4をみることに。展示してあった写真を見るとDP2なかなかよさそうだ。次のコンパクトカメラに考えようかなと思うところではある。ただ今使っているIXY-Digitalあたりと比べても動作は遅く感じる、まあ割り切りは必要か・・・ 50mm F1.4に関しては実際にレンズを使って撮影させていただけたので、ここに掲載してみる。現実的に開放から使いやすいレンズのではないかというのは、キヤノンのF1.4もF1.2との比較なのだが・・・ あと僕はキヤノンユーザーなのでレンズの大きさには比較的寛容ではあるもの、このレンズはなかなか大きい。その辺をどう考えるかで評価が分かれるのだろうか?

PIE2009_2.jpg

EOS-1Ds MarkII / Sigma 50mm EX DG HSM / 絞り優先AE F1.4 +2/3EV (シャッター速度 1/320 sec) / ISO400 / WB: 現像時に修正

PIE2009_3.jpg

EOS-1Ds MarkII / Sigma 50mm EX DG HSM / 絞り優先AE F1.4 +2/3EV (シャッター速度 1/420 sec) / ISO400 / WB: 現像時に修正

Carl ZeissのZEマウントの今後の展開が気になるので、Zeissのブースであれこれ質問。基本的にはすべてのマウントで同じラインナップにしていくとのこと。これは近いうちににMakro Planar 100mm F2 ZEとかが出ると言うことかな。お金を用意して待たねばならんなあ。(僕はDistagonは35mm F1.4にしか興味ないし、やはり今後の期待はMakro Planarだな。)

カラーマッチングに関してはモニター込みでぼちぼち考えていかないとと思う今日この頃なので各社を回ってみた。基本的にはXliteのColorMunkiでよいのかな。昨年出たときにプリンターのカラーマッチングまで込みで70000円台とはと思っていたのだが・・・ 基本的にはうりっぱなしで校正はしないというのが上位機種との差らしい。個人ユーザーではそこまで考えなくていいというところかもしれない。プリンタ買い換えの前に購入を考えたい。

SchneiderのB+Wフィルタの件。個人的にはIRカットフィルタはSchneiderのフィルタの分光特性が抜けているので、何とか直輸入しないで買いたいなあと思っていたら、代理店があるのね・・・調査が足りてなかった。72mmあたりは持っていて良さそうなので検討したいが・・・値段はすごく高い。

あと個人的に大きな寝たとしてはVixenのアトラクス赤道儀の後継機のAXD赤道儀が参考出品されていた点。DCモーターからパルスモーターに戻し、機械精度的にも旧アトラクス赤道儀に戻し、ちょうど高橋のEM-200とEM-400の間あたりを狙っているとのこと。どの程度の調整・価格で出てくるかわからないが、EM-200くらいの値段で出たら考えないと・・・ とはいえ、田舎に引っ越しが前提ではあるが。

あとはぶらぶら歩いて撮影した写真・・・

PIE2009_4.jpg

キヤノンブースではこの子の周りにちらほら撮影の輪ができていた・・・

PIE2009_5.jpg

シグマブース前には彼女の周りにいっぱい人が・・・ ほとんど囲み撮影会の様相を呈していた。ここまで人が集まるんだったら、シグマさんもうちのレンズで試してくださいとか営業しないと。

軽井沢ミーティング2018に参加

軽井沢ミーティング2018に初参加! 天気良くてよかった!さすがに5月末の週末は本当に天気が良い。Roadsterのイベントは前日入り出来る場合は可能な限り前日から参加している。主催者発表による今回の参加者は1975人、車はは1,002台。内訳は、NAは37%、NBは22%...… Continue reading

2017年も今日でおしまい

Published on December 31, 2017

Profoto A1の色温度の話

Published on December 21, 2017