冬の大三角

Posted on 2009年12月14日 (月) in articles • Tagged with Astronomy, EF 24mm F1.4LII, Equipment, Photo

この週末はお仕事仲間で3年ほど続けている星を観る会の観望会+忘年会に愛知県豊田市の山奥の方に行ってきた。金曜日まで天気が悪かったので、観望会が抜けてただのお泊まり飲み会になってしまうかもという心配があったが、日没あたりからだんだんと晴れてきて薄明が終わることにはほぼ快晴という絶好の星見日和となった。これまでの観望会でなかなかなかったよい天気だった。

WinterTriangle_091212_1s.jpg

EOS 5D MarkII / EF 24mm F1.4L II / バルブ F2.8 / シャッター速度 90 sec / ISO800 / Kenko Softon A / ST6で2枚加算平均コンポジット …


Continue reading

入梅前の最後の機会か?

Posted on 2008年06月02日 (月) in articles • Tagged with Astronomy, EOS 5D, EOS-1Ds MarkII, Photo, R200SS

5月の週末は特に天候に恵まれず何もできなかったという感じではあるが、今週末は土曜夜が何とか晴れたので、夜10時から職場の仲間3人で某所に天体観察・撮影に出かけることとなった。現地着は0時。各駐車場は走り屋(っていうのか)のみなさんが定常円旋回などに明け暮れているなかで、たまたま空いていた狭めの駐車場を使っての観測・撮影であった。夜駐車場で出くわす野生動物も十分怖いが、こういう環境もなかなか怖い物である。まあ場所は早めに確保すべきなのであろう・・・

20080531-2s.jpg

EOS-1Ds MarkII / EF 24mm F1.4L USM / マニュアル露出 絞りF2.0, シャッター速度 30秒 …


Continue reading

星見機材発注!

Posted on 2007年07月16日 (月) in articles • Tagged with Astronomy, Equipment

先日のエントリにちらっと書いたが、新企画スタートってことで星見機材を派手に発注。実は宮城に住んでいたときにも何度か天体望遠鏡を買うかと検討したことはあった。当時は忙しいにしても時間的な余裕があり、星見をするには良い場所に住んでいたのだが、検討当時には経済的に手を出せなかったので、ずっと検討しては保留となっていた。(手元のメモでは2000年6月、2003年11月あたりに検討資料が残っている。) 写真を始めて以降撮影も考慮することになったので、写真機材がおおむね揃った現在が動く時期なのかという結論に落ち着いた。(まあ身の回りに仲間もいることだし。)

僕の中では星見の趣味は実は息が長く細々と続いている。現在技術系のお仕事(とは言え、さっぱり分野に関係はないが)をしているのは、子供の頃から続いている天文への興味が引き金になっているのは確かである。(そうでないと、そもそも理科系を志さない。) 子供の頃、漠然と空を見上げるだけだったが、小学生の中頃にVixenのポラリス赤道儀に10cm F10のNewton反射望遠鏡を親に買ってもらって、結構遊んでいた …


Continue reading