2006年02月25日 土曜日

Posted on 2006年02月25日 (土) in articles • Tagged with Photo, Equipment, EOS-1D系, EOS 5D系, Portrait

撮影会

今日はののさんに撮影会に誘っていただいたので、出かけてきました。車で行ったらほとんど下道を通らざる得ず渋滞にはまりまくりで、集合時間に遅れてしまったため、みなさんにはご迷惑おかけしました・・・ 昨日の天気から想像できないほどの青空が広がっており絶好の写真日和でした。

今回はまだEOS 5Dという物がよく分かっていないので、1D MarkIIと併用で使ってみることにしました。感覚的にはプラス目補正で普通に使い回して良さそうです。(現場での判断が難しいんだけど。) 今回2つのフォーマットのカメラを持ち歩いたのですが、1D2はシャッターの切れが良くて、ショックが少なく、像消失時間が短いという撮影時の気持ちよさが理解できたので、これはこれで手放せないねえという気分になってきた。いやぁ困った。でも5Dのファインダーを覗いていると1D2のファインダーはやっぱり狭い。やはり1Ds系に今の半額くらいの値段になって貰わねば... あとこの2台を持ち歩くと持っていくレンズを絞りきれません。荷物が多くなってしまったのが今回の反省点か …


Continue reading

2006年01月26日 木曜日

Posted on 2006年01月26日 (木) in articles • Tagged with Equipment, EOS-1D系, EOS 5D系, Physics, Network, Photo, EOS-3

スーパープレシジョンマット Ee-S

EOS 5D/EOS-1D MarkIINには従来のマットと20Dのプレシジョンマットに加えてより拡散度を上げたスーパープレシジョンマット(Ee-S)が追加されている。ファインダースクリーンという物はピントの山の見え具合を大きく左右する物なので、結構前からいろいろ試しているのであるが、プレシジョンマット以来なかなか評判がよいので、ここは新登場のスーパープレシジョンマットを試さない訳にはいかない。そこでスーパープレシジョンマットを入手したので、今手持ちのフォーカシングスクリーンは1V系用が3種(Ec-CIII, Ec-D(方眼), Minolta ML)、5D系用が2種となる。今日の記事はそれぞれを直接比較してみようと言うことである。Minolta MLはこの手の道の人には有名どころであるけど、α-9用のフォーカシングスクリーンである。(もう入手できないらしい …


Continue reading

2006年01月14日 土曜日

Posted on 2006年01月14日 (土) in articles • Tagged with Equipment, EOS 5D系, HTML, EOS D30, EOS-1D系, EOS-3, Portrait, Photo

車のメンテナンス

ここ2年車にあまり乗らない日々が続いていて、関東に引っ越してきて2000kmも走っていないことに気が付く。全国のロータリーファンな人には頭が上がらないのである。(もったいないとか言われそうだ。) まぁそんな状態でもうちの車も購入して2年経つので、定期メンテとコーティングの保守を行うこととなった。保守メンテと消耗品の交換で1.6万円。とりあえず次の1年も無事故無違反で乗り切って、車検を迎えたい物である。

EOS 5D

年末から作例を見つつ、実機を見つつ悩んでいた訳であるが、実機を触ってしまうとだめですな。EOS D30の時代からデジタルを使っているのだが、APS-C/APS-Hデジタルを使っていて思うのは、やはり自分が持っている使い込んできたレンズの画角と写したときの画角のギャップが埋まらないと言うことであった。手持ちのレンズ構成は基本的に135サイズに対して最適化されているから、1D MarkIIのAPS-Hで使っても若干の望遠側になってしまうので …


Continue reading

2005年07月26日 火曜日

Posted on 2005年07月26日 (火) in articles • Tagged with Photo, Flower, Portrait, Equipment, EOS-1D系, FFXI

花火写真

今年は暑いんだか涼しいんだかよくわからない夏ですが、学生さんは夏休みに入ってしまって朝の通勤が静かになった。毎日何気ない変化の乏しい日々でも季節の移り変わりを感じるのはこういうところかもしれない。

いきなり季節ネタから入ってみたわけであるが、夏も近づいてきたし、夏と言えば花火だという意見はあると思うので、花火の写真の話。花火といっても花火大会の写真はインターネットをさまよえばそれなりに見かけるので、そういうサイトを参照した方がいいし、僕にもあまり経験がないので、そこそこな内容で書けない。そこで身近な話題として、花火をしているポートレート撮影の話を書いてみることにする。

花火をしている写真だとそれなりに撮る機会があると思う(僕は全然無いけど)ので、カメラがあればチャレンジしてみてほしいと思うのだけど。まず作例を挙げてみる。下の写真は昨年の今頃に撮影した写真である。(ギャラリーに展示してある写真だけども。) 目で見たような臨場感がある写真になっている(と僕は思う)のだけど、こういう写真を撮るにはどうしたものかという話である …


Continue reading

2005年04月26日 火曜日

Posted on 2005年04月26日 (火) in articles • Tagged with Equipment, Ruby, HTML, Photo, EOS-1D系

Alexandria

本棚を管理するソフトで良いものがないかなあと思っていたが、Unix Userの05年02月号を読んでいると、Alexandriaというソフトが紹介されていた。Debianな環境に早速インストールである。apt-getでサクッと入るのは何とも気軽なものだ...

さて使おうと思ってAmazonの設定をして、ISBN検索(ASIN検索)を行ったところ、なぜかamazon.comの方に検索に行くようだ。どうやら_うまくLocaleが認識されない模様_。で、ソースを眺めてみた。alexandria/book_providers/amazon.rbをBug Tracker #1633に乗っていたパッチのように書き直し。さらにASINでURLを返すメソッドの返り値をamazon …


Continue reading

2005年03月01日 火曜日

Posted on 2005年03月01日 (火) in articles • Tagged with Equipment, HTML, Photo, EOS-1D系

EF 180mm F3.5L Macro USM

先日から騒いでいる望遠マクロ購入熱であるが、ここ数日中野の某カメラ店に中古の美品があると言うことで、見に行かねばと思っていたのである。今日の昼頃に在庫を確認したら... EF 180mm F3.5L Macro USMは確かにあるのだが、その1列下に今となっては幻になってしまった_EF 200mm F1.8L USM_があるじゃないですか …


Continue reading

2004年11月07日 日曜日

Posted on 2004年11月07日 (日) in articles • Tagged with Photo, Equipment, EOS-1D系

金星と木星のランデブー

最近夜明け前に見える明けの明星(金星)の近くに木星が見えるという話を聞いたのだけど、なかなか早起きする機会に恵まれないというか、普段より1時間以上早起きするのが大変なので、夜更かししてみました。

昨日の夕方がすごくよい天気で、気になるところは夕日に霞みかかっていたような感じだったことくらいですが、すごく綺麗だったので、今日の朝は大丈夫だろうと読んで、夜中にやり残している作業をしてました。5時ごろに外に出てみると快晴といってもよい綺麗な空が広がっていたので、夜明け前の空色のグラデーションを撮りつつ、金星と木星のランデブーを狙ってみました。

うちの近くは私鉄の駅があるので、水銀灯による光害がひどいのですが、このくらいの明るさになると空のほうが圧倒的に明るいので、空のグラデーションが綺麗に出ます。(この10分くらい前の絵は水銀灯のオレンジ色の光でかなりひどいけども。) またこのくらいの明るさになるともう金星と木星しか見えないので、連れ添うように並んでいる姿が強調できるかなという感じです。

さらに明日くらいになると月もこの視野に入ってきそうな予感なので、また絵になりそうですが、早起きできるかな …


Continue reading

2004年11月03日 水曜日

Posted on 2004年11月03日 (水) in articles • Tagged with Photo, Equipment, EOS-1D系, PC

今日はイベントにお出かけ

今日はイベントにお出かけしてみました。(結構疲れているんだけども、晴れて気持ちがよさそうだったので、写真を撮りたかったんだな。)

こちらに来て以来、ほとんど知り合いがいないので、イベントに行ってもなかなか写真が撮れないというか、声をかければ撮れるのかもしれないけど、なかなか声もかけられないという状態で、何のためにイベントに行っているのやらという感じです。

さいわい、途中でののさんにお会いして、話をしている間にシホさんをお見かけしたので、前回お渡しできなかった名刺と前回の写真をお渡しして、写真を撮らせていただきました。今日は全部で100枚程度しか撮ってなくて、きっちり撮れているのは数少ないのですが、一番撮った(多分全体の半分くらい)シホさんの写真を掲載します。日記には書いてませんが、最近いろいろとあったので、こういう表情を垣間見て、心癒されてきました …


Continue reading

2004年10月24日 日曜日

Posted on 2004年10月24日 (日) in articles • Tagged with Flower, Equipment, Photo, EOS-1D系

コスモス2004

今月の週末は天気が悪かったり予定が空いてなかったりで、コスモスを危うく見逃しそうだったので、昨日最終で帰ってきてあまり寝てないんだけども、今日は無理矢理、立川の昭和記念公園まで行ってきました。コスモスを見に行ったというのもあるけど、今後のため若干のロケハンも兼ねているわけですが...

久しぶりに100mmのマクロレンズを取り出してみました。約1年ぶりかも知れない。(高価なレンズだというのに...) 周りを見ていると180mmのマクロを使っている(しかもAPSな1眼レフデジカメで)人を多く見かけましたが、180mmのマクロって結構特殊用途というか、使い方難しいし、そんなに望遠に持っていってどうすると思わないでもないのだけど。(100mm使いこなしてそのあとだもんね。僕はむちゃくちゃ欲しいですけど。100mm使い出して早5年以上な訳だし。)

コスモス2004

EOS-1D MarkII / EF …


Continue reading

2004年10月16日 土曜日

Posted on 2004年10月16日 (土) in articles • Tagged with Photo, Equipment, EOS-1D系

秋は夕暮れ

「秋は夕暮れ」ということで、この季節はたまに綺麗な夕暮れが楽しめる。今日もそういう日で、夕焼けが凄く綺麗だったので、写真を撮ってみました。なんだかいきなり涼しくなったせいか、いきなり秋を堪能できつつあるのだけど、紅葉はこれからだし、新蕎麦もこれからなんですよねえ。楽しみは尽きないな。

1枚目は横位置でシメントリカルさを狙ってみた写真。たまたま送電線の鉄塔が2本画角の中に入ったので。やっぱりそれなりに広角な絵になる。2枚目は空のグラデーション、雲の夕焼け色のグラデーションを狙ってみた。思いの外上空まで赤みが差している。

夕焼け その1

EOS-1D MarkII / EF 24mm F1.4L (絞り優先 …


Continue reading