2006年03月06日 月曜日

Posted on 2006年03月06日 (月) in articles • Tagged with Flower, Photo, Portrait, Equipment, EOS 5D系, HTML

ディズニーランドに遊びに行ってみる

昨日から実家から総出でディスニーリゾートにみなさん遊びに来ているという話なので、大阪からとんぼ返りして合流となった。今日と明日はディズニーリゾートで遊びまくりと言うことで。

この時期のディズニーランドはオフシーズンと言うこともあって、平日ということからも結構好いている物かと思っていた訳であるが、結構人はいると言う印象。(自分もその一人である訳だが。) ただところどころメンテが入っているところがあり、やっぱりオフシーズンなんですなあ。あと風と花粉が・・・ 春の屋外は結構辛いです。

掲載できる写真にいろいろ限界あるかもという感じですが、スナップ的に撮った物、ポートレートっぽく撮った物はええじゃろと言うことで、主に姪と甥の写真を掲載してみる。自然な視点で園内の写真を撮ってみた訳であるが、この外界からの隔絶感はやはりちゃんと思想を持って作り込まれているなと感心させられる。写真を撮ってもそんなに破綻しないですから。

その1その2その3その4その5その6その7その8

こうやって並べてみて、やっぱり子供の写真を撮るのはなかなか楽しい。自分自身が子供を持つことになったら親バカな写真を撮りまくるのだろうか? 姪・甥でこんな勢いだから考えるに恐ろしい物だ。いまのところそういう方向全くあてはないですけれど …


Continue reading

2006年02月25日 土曜日

Posted on 2006年02月25日 (土) in articles • Tagged with Photo, Equipment, EOS-1D系, EOS 5D系, Portrait

撮影会

今日はののさんに撮影会に誘っていただいたので、出かけてきました。車で行ったらほとんど下道を通らざる得ず渋滞にはまりまくりで、集合時間に遅れてしまったため、みなさんにはご迷惑おかけしました・・・ 昨日の天気から想像できないほどの青空が広がっており絶好の写真日和でした。

今回はまだEOS 5Dという物がよく分かっていないので、1D MarkIIと併用で使ってみることにしました。感覚的にはプラス目補正で普通に使い回して良さそうです。(現場での判断が難しいんだけど。) 今回2つのフォーマットのカメラを持ち歩いたのですが、1D2はシャッターの切れが良くて、ショックが少なく、像消失時間が短いという撮影時の気持ちよさが理解できたので、これはこれで手放せないねえという気分になってきた。いやぁ困った。でも5Dのファインダーを覗いていると1D2のファインダーはやっぱり狭い。やはり1Ds系に今の半額くらいの値段になって貰わねば... あとこの2台を持ち歩くと持っていくレンズを絞りきれません。荷物が多くなってしまったのが今回の反省点か …


Continue reading

2006年01月26日 木曜日

Posted on 2006年01月26日 (木) in articles • Tagged with Equipment, EOS-1D系, EOS 5D系, Physics, Network, Photo, EOS-3

スーパープレシジョンマット Ee-S

EOS 5D/EOS-1D MarkIINには従来のマットと20Dのプレシジョンマットに加えてより拡散度を上げたスーパープレシジョンマット(Ee-S)が追加されている。ファインダースクリーンという物はピントの山の見え具合を大きく左右する物なので、結構前からいろいろ試しているのであるが、プレシジョンマット以来なかなか評判がよいので、ここは新登場のスーパープレシジョンマットを試さない訳にはいかない。そこでスーパープレシジョンマットを入手したので、今手持ちのフォーカシングスクリーンは1V系用が3種(Ec-CIII, Ec-D(方眼), Minolta ML)、5D系用が2種となる。今日の記事はそれぞれを直接比較してみようと言うことである。Minolta MLはこの手の道の人には有名どころであるけど、α-9用のフォーカシングスクリーンである。(もう入手できないらしい …


Continue reading

2006年01月21日 土曜日

Posted on 2006年01月21日 (土) in articles • Tagged with Portrait, Equipment, Photo, EOS 5D系, PC

温泉旅行 1日目

TOSIさんののさんに温泉旅行に誘われたので、知っていた人は知っている秘密兵器(!)を持参して参加。今回は群馬県の老神温泉へ温泉旅行というのがメイン(?)で、雪に絡めてポートレートも撮ってみようという企画なのでした。

今日は朝から雪が降っていて集合場所の池袋まで行けるかなと思っていたのであるが、時間にはある程度の余裕を見て出かけたので池袋でハンバーガーを食べる程度の時間は確保できた。道はどうかなと思ったのだが、山に行けば行くほど天気は良くなってきたので一安心。(雪が降っている絵が撮れないじゃないかという意見は除く。)

ロックハート城にて...

初日のメインはロックハート城での撮影。ここって津川雅彦がなんかやっていた話のところなのねと言うのは来てみて分かった話なのだけど。古城を移築しただけあって建物の質感はなかなか良いと思う …


Continue reading

2006年01月14日 土曜日

Posted on 2006年01月14日 (土) in articles • Tagged with Equipment, EOS 5D系, HTML, EOS D30, EOS-1D系, EOS-3, Portrait, Photo

車のメンテナンス

ここ2年車にあまり乗らない日々が続いていて、関東に引っ越してきて2000kmも走っていないことに気が付く。全国のロータリーファンな人には頭が上がらないのである。(もったいないとか言われそうだ。) まぁそんな状態でもうちの車も購入して2年経つので、定期メンテとコーティングの保守を行うこととなった。保守メンテと消耗品の交換で1.6万円。とりあえず次の1年も無事故無違反で乗り切って、車検を迎えたい物である。

EOS 5D

年末から作例を見つつ、実機を見つつ悩んでいた訳であるが、実機を触ってしまうとだめですな。EOS D30の時代からデジタルを使っているのだが、APS-C/APS-Hデジタルを使っていて思うのは、やはり自分が持っている使い込んできたレンズの画角と写したときの画角のギャップが埋まらないと言うことであった。手持ちのレンズ構成は基本的に135サイズに対して最適化されているから、1D MarkIIのAPS-Hで使っても若干の望遠側になってしまうので …


Continue reading

2006年01月12日 木曜日

Posted on 2006年01月12日 (木) in articles • Tagged with Equipment, EOS-3, EOS 5D系, Photo

Nikonフィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて

キヤノンより早かったのは意外でしたが、キヤノンはエントリ機の銀塩Kissが売れているメーカなので、上位機種しか売れないNikonとは事情が違うのだろう。まぁキヤノンにしてもプロ用に1Vを残しておくのと、エントリ機のKissを残しておく以外はラインナップを整理して良い時代になっていると思われる。(20Dが10万円台中盤、5Dが30万円で買える状況だと、EOS-3とかEOS 7sとか残しておく必要もないし、3は終わっちゃったという話だし。)

で、Nikonが135の銀塩事業を辞めちゃうのは収益のでない事業は在庫処分して終了しますと言う話で、基本的にどうでも良いんですが、それより気になるのは・・・

大判カメラ用レンズ、引伸し用レンズにつきましては全品の生産を終了し、在庫がなくなり次第販売を終了いたします。

と言う文章の方だ。大判の方はまだ記念撮影とか言った方面で細々とした需要があるのかなと思っていたが、これは今も続いていたという方が奇跡に近いのかもしれない。(135の1000万画素機でも基本的にこの手の解像度は足りないと思うし。この手の撮影で135なカメラや645なカメラを出されても興ざめよね。)

より深刻だと僕が思うのは、「引き延ばしレンズ …


Continue reading

2005年10月16日 日曜日

Posted on 2005年10月16日 (日) in articles • Tagged with Equipment, HTML, EOS 5D系, Photo

EF 17-40mm F4L USM

先週の週末に最寄りのキタムラに行ったところ、探しているレンズの一本であるEF 17-40mm F4L USMの中古が入荷していた。話を聞けばなんでも、最優先で探しているTS-E 90mm F2.8も入荷したらしいのだが、即日売れてしまった模様。(入荷したら即買う、無理してでも買うとあれだけ言っているというのに・・・)どうやらこのレンズもそうなのだけど、前のオーナーは使いこなしきれてなかったっぽい。(EOS 5Dを買ってこれらのレンズを使わないという判断らしいので …


Continue reading

2005年07月15日 金曜日

Posted on 2005年07月15日 (金) in articles • Tagged with PC, Equipment, EOS 5D系, FFXI

ミノルタの動き?

αSweet Digitalの発表ですか。まぁ銀塩ではEOS Kiss vs αSweetで良い勝負しているから、いつかKissに対抗してSweetをぶつけてくると思っていたが、感覚的には1年以上動きが遅い。まぁコニカと合併せざる得ない状況があってここ数年ごたごたしていた感はあったが、良い技術を持っていてもなかなかうまくいかない物だ。

僕は一時ミノルタの定評あるレンズの50/1.4とか85/1.4とかSTF 135/2.8とか100mmマクロとか200mmマクロと言った他社にはない絶品のレンズがあるので、使ってみたいなあと思っていたのだが、今となってはどうでもいいなあ。

Sweetの次はα9Dか? いまいちやる気が無いように見える。すでに銀塩α9はディスコンして結構経つ。α9のファインダーはAFカメラの中では至高の一品とは思うだけに勿体ないなと思うところと …


Continue reading

2003年07月16日 水曜日

Posted on 2003年07月16日 (水) in articles • Tagged with Equipment, Excel, 統計, Network, Linux, BSD, Mathematics, EOS 5D系, VBA, HTML

GNU R

まじめな統計計算を滅多にしないので、Excelで十分かと思っていたが、ずいぶん前から直らないバグが結構あり、場合によって_Fatal_なので、Excelでの統計計算にあきれていた。かといって、proprietaryな統計計算パッケージ(たとえばSとかS Plusとか)は非常に高価で入手不可能であるため、Excelを我慢してうまく使い続けてきたが、GNUのSとも言うべきRの日本語化が結構な勢いで進んできたので、これはしたりと思ったわけである。Rって何?と言う人もいると思うので、以下にR Projectのページに載っている説明文を載っけてみる。

Introduction to R

R …


Continue reading

2002年11月27日 水曜日

Posted on 2002年11月27日 (水) in articles • Tagged with Equipment, EOS 5D系, HTML, Linux, Emacs

Meadow 1.15 (菖蒲:63段)

今日は早起き(朝4時に目が覚めた)だったので、これを機に約1年半ぶりにMeadowのバージョンアップを実施。Netinstallerは便利すぎです。僕の環境ではPSGMLとWanderlustがパッケージインストールされないので、Meadow 1.14でByte Compileしたものをそのまま流用。特に問題なさそう。 ついでに ~/.emacsも単純化。以前RPM系のLinuxの環境と併用できる用にしていたが、どの構成だか忘れてしまったので、不要となった。Windowsに特化して良いだろう …


Continue reading