Perl 5.14.2とImageMagick/PerlMagickのアップデート

Posted on 2011年12月30日 (金) in articles • Tagged with FreeBSD, PC環境, Perl, Unix

毎年年末年始に帰省しないせいか、いつも休みに入るとサーバー関係の更新作業を行っているのだが、今年は長らく懸案事項となっていたPerlのバージョンアップとImageMagick/PerlMagickのアップデートをやってみることにした。Perlのバージョンアップ自体はたいした作業ではないのでメモレベルなのだが、PerlMagickが異様に難しいので、バイナリパッケージをインストールって言う人は手を出しちゃいけません。

ImageMagick/PerlMagickは最後にうまくビルドできた6.4.1からバージョンを上げることができず、それでいながらMovableTypeでは必須。ということで、今回も懲りずに6.7.4-2にアップデートしてみてから、PerlMagickにトライすることにした。今回の作業をまとめると、いままでPerlMagickがインストールできなかったのは、どうもImageMagickやPerlMagickだけでなく、Perlのコンパイルオプションにも秘密が隠されていた。(おそらくamd64環境で問題になりそうで、x86だと問題ないと思う。) 我が家のOS環境はFreeBSD9.0RC3であるが …


Continue reading

FreeBSD7から9RC3への長い道のり

Posted on 2011年12月25日 (日) in articles • Tagged with FreeBSD7, FreeBSD8, FreeBSD9, PC環境

もともとこの日記の目的は備忘録であった。たまにこういうネタを書いていけばリハビリになるだろうなあ。

我が家のWebとメールとDNSのサーバはもうかれこれ7年ほどFreeBSDで、2004年から2008年のゴールデンウィークあたりまではFreeBSD5.X時代、2008年からつい最近までがFreeBSD7時代が半分くらいという感じで、ずっとメインバージョンを固定して必要最小限のマイナーバージョンのアップデートを繰り返してきたのであるが、ぼちぼちFreeBSD7時代もおしまい(正式な保守期限は今のところ2013年2月いっぱいまで)のようなので、一期に移行作業を行うことにして新時代を生きていこうと思ったわけである。今回はディスクのマウントに不安があるので、多少手の込んだ手順での移行となる。

事前環境の保存

FreeBSD7までのライブラリが失われると厳しいので、いったん保存。あとでldconfigで検索パスに追加する。

%cp -a /lib /usr/local/FBSD7rootlib
%cp -a …

Continue reading

セキュリティソフトの見直し

Posted on 2010年03月02日 (火) in articles • Tagged with PC環境

これまで、家のPC環境のセキュリティソフトは、AVGのFree版→ウィルスバスター2008→ウィルスバスター2009→ウィルスバスター2010としてきたのだが、どうもウィルスバスターさんは自社の広告のPOPアップウィンドウを意図しないタイミングで出す。今日見たのはこんなウィンドウ。

VBpopup.png

いろいろ調べてもこのポップアップ広告の表示はウィルスバスターの仕様らしい。こういう五月蠅いソフトにいい加減うんざりしたので、ウィルスバスターは捨てることにする。 移行先候補なのだが・・・ どうすりゃいいんだろう。おすすめのものはないだろうか?

追記(2010年3月15日): 結局おすすめが多かったNOD32に傾き、ESET Smart Securityを選択することになった。動作は軽快で、今までの不満がほぼ無くなった感じである。


デスクトップ環境の見直し

Posted on 2009年05月07日 (木) in articles • Tagged with PC環境

最近の1年半ほどはBlogやメールを書く環境はサブに使っているノートPCで、ゲームやWeb閲覧や写真の閲覧などはPCをHDMIで液晶テレビに接続した環境で行う。写真編集などをするときはその時のみ液晶モニターをつないで行うという環境であった。

GWに突入して以来、どうも頭痛がひどくておかしいと思っていたら、床に座ってPCを操作しているとテレビの設置位置が高すぎるようで、どうも肩や首に負担をかけていたようである。そこで・・・

desktop_200905.jpg

でかいデジタルフォトフレームじゃなかった液晶モニタを購入することにした。(寝込まないといけないくらい頭痛がひどかった。) 2日に秋葉原のショップ巡りをしていたら、ナナオの27インチモニタが13万円くらいで売っていたので、目を疑ったあたりから一気に話が進むのである。いろいろ考えたが、視点を下方向に持っていきたいことと作業スペースと閲覧性を考えると・・・ほぼ同じ価格のFlexScan SX2461Wを選択。自宅の作業用テーブルの上に置いてみたのが上の写真ということになる。PCから音がしなくなった問題は別途考えることとしてもおおむね作業環境はこれで安定しそうである。頭痛もここ数日はあまりしないしまずまずの滑り出しということになるだろうか。

一応ハードウェアキャリブレーションできるようなので、定期的にキャリブレーションをとっていく予定。ただしプリントとのマッチングを考えると今年中には新しいプリンタ …


Continue reading