Leica M10とLeica M10 Monochrome

Posted on 2020年02月02日 (日) in articles • Tagged with Leica M10, Leica M10 Monochrome, Photo, Equipment

手持ちのレンズにLeicaのレンズを足したのは、まだSONY α7RIIを使っていた2016年4月10日(といってもこの記事はリアルタイムに書いていないので日にち合わないが・・・)で、初めて購入したレンズはSummilux-M 1.4/50mm ASPHであった。その後半月後くらいにα7RIIを売却して、Leica M typ2402016年5月2日に購入したのであった。

その後、M typ240はそのままほぼ・・・あにょさんのポートレートを撮るために使用して …


Continue reading

EFマウントからRFマウントへ本格的に移行

Posted on 2019年11月22日 (金) in articles • Tagged with Equipment, Photo

さようなら… EFマウント… と言っても手持ちからEFマウントのレンズが無くなるわけではなく、EFマウントのカメラ機材がなくなりました。もう少し先かなと思っていた(実際にはEOS 5Ds RをEOS R後継機の高画素バージョンに切り替えたかったのでもう少し先の予定だった)のだが、RF70-200mm F2.8L ISがかなり70mm時にかなり短くなる上、重量が2/3倍に・・・すなわち30%強軽量化というのはかなり使い勝手の変革を促してくれそうなこと、またRFのIS F2.8ズームのレンズ性能もかなり良さそうな印象でIS化されたので、ここらで切り替えはありだろうと。

そんなわけで2001年にEOS-3を買って以来EFマウントをメインに使ってきたが、どうやらここでおしまいのようだ。長らくお世話になりました …


Continue reading

Profoto A1の色温度の話

Posted on 2017年12月21日 (木) in articles • Tagged with Profoto A1, Photo, Equipment

Profoto B2の色温度の話」で、B2の色温度変動問題とそのほぼ解決をした話を書いた。秋に発売になったProfoto A1をなんとか年内に入手できたので、念のため色温度変動を調査。

B1XとB2は前回の表のまま、B2の旧バージョンの数値は除外。(今普通に買ったらこんな感じというデータ。個体差は若干あるので猛進しないこと。) それぞれ12月にファームウェアがアップデートされているが、プレスリリースに色温度に関する言及はなかったため、おそらく実力は繰り返し再現性の範囲内で収まる物と思われる。

ということで、今回もセコニックのカラーメータ C-700 での計測結果。

profoto_201712.png

ざっくりみると最も良い結果といえる。また発光量を最大・最小にしなければ、ざっくり色温度の傾向はB1X/B2と同じと見なして良いと思われる …


Continue reading

イルミネーションの下でのポートレート撮影 2017年版

Posted on 2017年12月20日 (水) in articles • Tagged with EOS 5Ds R, EF 85mm F1.4L IS, α7RIII, Planar T* FE 50mm F1.4 ZA, FE 85mm F1.4 GM, photo, portrait

12月はイルミネーションの月! と言うことで、今年も昨年同様に、けやき坂~六本木ヒルズ周辺を歩き回ってきました。けやき坂のイルミネーションは調べてみると11月上旬からなので、もそっと暖かい時期にいけるのでは無いかと思ったのであるが、よく考えると11月はまだ雨に降られる場合があり、天気が安定するのは12月と。結局寒い中頑張ることになるのでした。

今年は12月10日に比嘉彩乃さん、17日にしぃやさん、18日にはせちゃんという割と無謀な日程で撮影となった。(しかも全部同じ場所という。) 今年は昨年と違って明るいレンズもおおむね手ぶれ補正が効くということで、かなり余裕を持って撮影出来ました。ストロボがあればもう少し幅が出るのかもと思うのだけど、残念ながら使いたいストロボは撮影に間に合わず・・・ と言うことで、昨年同様に地明かりだけでの撮影です。

ayano_1.jpg

EOS …


Continue reading

Profoto B2の色温度の話

Posted on 2017年10月31日 (火) in articles • Tagged with Profoto B2, Photo, Equipment

昨年秋に購入したProfoto B2の話。結構使ってみて、もうメーカー純正のストロボの使い方を忘れるほどに、かなり使い勝手も良いし、光も良いなと。移動に関しては、車の無い生活をしていてハウススタジオとかに通っても、まあ機材をカートに乗せて移動すればなんとかなるしなあと。一応満足するレベルには治っているので、情報をアップデートしておいた方が良いだろうということで、記事に起こしておく。

さて本題、当初、ストロボの発光量を変化させると色温度が激しく変動すると言う問題があった。これはネットを検索してみても、国内だと写真家の新藤さん、海外だとThe Broketographersくらいだった。

振る舞いは閃光時間優先モード …


Continue reading

GW2016 ポートレート撮影 その5

Posted on 2016年06月17日 (金) in articles • Tagged with EOS 5Ds R, EF 50mm F1.0L, EF 85mm F1.2L, photo, portrait

怒濤のポートレート撮影週間となった今年のゴールデンウィークを振り返る第5回目。これでゴールデンウィーク編は最終回。今回もphotomodels.jpの撮影会より。前のエントリー分から引き続き、撮影地は芝浦の運河沿いとスタジオHAPfactoryさん。今回は屋外と室内ということで、前半と後半で雰囲気を入れ替えて撮影してみることにした。(と言っても、前半は前のエントリの沙織さんと同じ感じになるので、ルートは変えてみた。)

いっぱい現像してあったような気がしたのだが・・・Blog記事側に載せられるように処理した枚数は少なめだった。前半の屋外は割とビルなどの人工的な建物を背景にした写真が多めで、後半はスタジオなので色々と・・・という感じにしてみた。

nonoka_20160508_01.jpg

EOS 5DsR / EF 85mm F1 …


Continue reading

GW2016 ポートレート撮影 その4

Posted on 2016年06月17日 (金) in articles • Tagged with EOS 5Ds R, EF 50mm F1.0L, EF 85mm F1.2L, photo, portrait

怒濤のポートレート撮影週間となった今年のゴールデンウィークを振り返る第4回目。今回もphotomodels.jpの撮影会より。今回の撮影地は芝浦。時間を30分ほど勘違いしてしまっていて、15分ほど遅刻してしまった。なんともったいない・・・ 結果バタバタすることになった・・・ 今回のモデルは福本沙織さんです。

ロケハン出来なかったので、撮影地に行くまでに見かけたスタジオ近くの運河沿いのデッキを利用して、行き当たりばったりで撮影してみることに。そういうのも、まあたまには良いのかもしれないな。天気は良くて、人影もまばら、多少背景をぼかせばなかなか良さそうな感じ。(という物の、ぼかしすぎかもしれない。)

今回は穏やかな天気、風もなく・・・前回は風邪に悩まされて大変だったので・・・良い撮影日よりでした …


Continue reading

GW2016 ポートレート撮影 その3

Posted on 2016年06月16日 (木) in articles • Tagged with Leica, M typ240, Distagon T* 1.4/35ZM, Summilux-M 1.4/50 ASPH., photo, portrait

怒濤のポートレート撮影週間となった今年のゴールデンウィークを振り返る第3回目。今回もphotomodels.jpの撮影会より。今回の撮影地は先日と同じく丸の内・有楽町エリア。前回は猛烈な風で東京国際フォーラムの方へ行ったけれども、今回はいい天気である上に、打って変わって風が穏やかな気持ちの良い日となったため、街中を気ままに散歩しながら撮影となった。

ちょっと試したいことがあって、前日の撮影の終了時に急に撮影できないかなと相談をして、なんとか時間を作っていただきました。今回のモデルさんはあにょさん。初見ながら急に時間を作っていただき感謝なのです。

anyo_20160504_01.jpg

Leica M typ240 / Distagon T* 1.4/35ZM …


Continue reading

Leica M Typ240購入

Posted on 2016年06月15日 (水) in articles • Tagged with Leica M typ240, Photo, Equipment

もう先月の話となってしまったが・・・ ゴールデンウィーク序盤の話である。

EOS系のシステムが全体的に大型化し重量もかなりになったので、補完的な立場としての小型軽量な135フルサイズなデジカメを求め、SONYのα7Rが発売されたときから、α7RIIと買い継いできた。明るい単焦点をいくらか購入してみて、ふと我に返り、実際にはEFの方が大分重いけど鞄に入れてみると入る量はおおむね同じだなと思い、当初補完的に使いたいという目的と違った方向にたどり着いてしまった。レンズは買ったばかりで写りもいいのだけれど、結局FEレンズを全部手放し、いままで買ってきたMマウントのレンズに統一することとし、LEICAのSUMMILUX-M 1.4/50mm ASPH.を購入したのが、前回までのあらすじであった。効果はてきめんで、鞄のサイズを一回り小さくして21mm F2.8、28mm …


Continue reading

GW2016 ポートレート撮影 その2

Posted on 2016年06月13日 (月) in articles • Tagged with EOS 5Ds R, EF 50mm F1.0L, EF 85mm F1.2L II, photo, portrait

怒濤のポートレート撮影週間となった今年のゴールデンウィークを振り返る第2回目。今回もphotomodels.jpの撮影会より、今回の撮影地は代々木のハウススタジオStudio PHOME。いい感じに光が回るスタジオだったのだけど、曇りで少し残念。

今回の撮影条件としてはフラットな光で環境も変わらなかったため、マニュアル露出で露出固定でパシャパシャ撮るというスタンスで臨んだ。時間的にはマジックアワーのあたりを狙って予約を取ったのであるが、曇りなせいか色温度があまり変わらずただ暗くなるという感じとなり、ちょっと残念。今まで本格的にハウススタジオを使う機会をあまり作っていなかったのと、初見のスタジオであったため下調べも兼ねての撮影となった。スタジオの雰囲気は分かったのだが、課題としては補助的な照明器具を準備せねばならないなあと言うところであろうか。

nonoka_20160503_01.jpg

EOS 5Ds R / EF 24-70mm F2 …


Continue reading