ARTISAN & ARTIST GDR-202

Posted on 2010年01月25日 (月) in articles • Tagged with bag, stationery

ここ1年間ほどPorterのブリーフケースを通勤用鞄使っているのだが、何も入れてない状態で1.3kgくらいあって比較的重たいにもかかわらず、あまり厚みがないので、ちょっと荷物が多めになってしまう場合にキャパオーバーになってしまうところが悩みの種だった。(ほかにもショルダーバッグではないので、ショルダーバッグ的に使うと変に折れ曲がって残念なことに。なかなか見た目かっこいいのに。) そのまえの鞄はGregoryNewミッションパックで、両者を必要に応じて使い分けていた。なんだかいろいろめんどくさくなったので、ちょうど中間の用途でいけそうな鞄を買い足してみた。

今回の選択は、A4ないしはB5のノートPCを入れることが可能で、バッグ単体で軽く、そこそこ容量があり、収納箇所が多いものをということで考えてみた。いろいろみていると、ARTISAN & ARTISTの …


Continue reading

鉛筆

Posted on 2010年01月21日 (木) in articles • Tagged with stationery

最近鉛筆で字を書いてないなあと思って、ふと無性に鉛筆が欲しくなった。シャープペンシルだといつも同じような書き味でいまいちつまらないなというのと、なかなか所有欲を満たすというべきか、使っていて楽しくなる道具ではない気はする。そこで数年前からSTAEDTLERの2mm芯の製図用シャープペンシル925 25-20を使っていてなかなか満足していた。おおむね鉛筆よりも使い勝手はいいのだが、普通の0.5mm芯シャープペンシルと異なりシャープナーが必要なところが考えどころ。(一度ペンケースの中身にシャープナーの中の芯の粉が漏れて大変なことに。結局自分が行くところすべてにシャープナーを用意する羽目に。) あとSTAEDTLERらしいスマートなデザインは好きなのだが、たまには木の軸がもつ暖かさというかそういうのが欲しいと思ったわけだ。

そんなわけで、伊東屋の銀座本店に出かけてきた。本当は鉛筆ではなくLAMYの万年筆(Al-star)を買いに来たのだが、ふらふら歩いているとどのフロアもやばい。1日居たらどれだけ散財するかわからない店かもしれない。で、鉛筆も欲しいなあと思って鉛筆を置いてあるフロア …


Continue reading