2006年06月16日 金曜日

Posted on 2006年06月16日 (金) in articles • Tagged with Excel, Photo, Equipment, VBA, 統計, Mathematics, C++, LaTeX, TeX, Ruby, Scheme, Network

Excel2007を評価中

体験って何だ・・・ というのは置いておいて、Excel2007 Betaをインストールしてみました。(正確にはOffice2007 Pro Betaだが)

Excel2007

メニューがなくなってリボンと言う奴になりました。最初は手惑いそうだけど操作自身は本質ではないし、まあ慣れれば気にはならないかも。マウスでオペレーションする方向になったような気はする。ちょっとしたことをするにもいちいち探索することが多いが、右クリックでうまく乗り切れそうではある。もうプルダウンメニューに飽きたし、IE7もそんな感じなので、Vistaではだいぶんかわるのだろう。とりあえずいろいろつっこみどころ満載のExcelで遊んでみよう。ざっくり使えるように設定の変更。

  1. デフォルトではVBA関係のアクセスができないので、アクセスできるようにする。
    • 「ファイル」-> 「Excelのオプション」->「個人設定」
    • 「開発タブをリボンに追加 …

Continue reading

2006年05月08日 月曜日

Posted on 2006年05月08日 (月) in articles • Tagged with Equipment, LaTeX, TeX, Network

初出社

約3週間のブランクを経てようやく今日から仕事に復帰。初出社となった。入社関係の事務処理と言うことで横浜のオフィスまで出かけることに。とりあえず外資系企業と言うことで、やっぱりいろいろ違うのねと思いつつ、とりあえずがんばっていこうと思います。

青本発見

青本って何だ?と言う人がいるかも知れないが・・・ 帰りに新横浜駅の近くの書店で青本こと「ページ記述言語 PostScriptチュートリアル&クックブック」を発見。長らく絶版状態だったが再刊された模様。そんなに長く簡単に入手可能であるとは思えないので、近日中に購入する段取りをしよう。ちなみにLaTeX云々と語る人でPostScriptを手書きしたことが無い人はまだまだです。精進しましょう。(PDFもめんどくさいが手書きできると言うことは案外知られてないのよねえ。めんどくさいけど。)


2006年03月14日 火曜日

Posted on 2006年03月14日 (火) in articles • Tagged with Equipment, HTML, LaTeX, TeX, Mathematics, Network

ノンパラメトリック回帰の話の続き

竹澤さんのノンパラメトリック回帰の本は面白いなと思い、凄い勢いで読んでいるのですが、竹澤さんのメモを読んだら、こんな記事を発見。(263番目の記事。)

本を購入した後、Amazonだけではなく、池袋のジュンク堂にも在庫が豊富にありました。本の内容が分からないと買う気になれないという人は、池袋のジュンク堂にいってみましょう。印刷品質の件はちょっと厳しく書いてしまったかもと思うのですが、せっかくLaTeXで組版されているので勿体ないなと思う訳です。第3版で改善できるようであれば、第3版も買ってしまいそうなのでよろしくお願いしたいと思います。

最近のデータ解析では元の現象が良くわからないけれど、現象を予測する式が欲しい場合が非常に多く、平滑化スプラインをかなり便利に使わせていただいている。確かに「正しい式」よりは「descriptive …


Continue reading

2005年12月07日 水曜日

Posted on 2005年12月07日 (水) in articles • Tagged with Excel, VBA, Equipment, PC, TeX

Excel VBA Hacks (3)

なんでもかんでもExcel症候群」なんて言う_刺激的な_タイトルを付けるとなんだかそれだけでアクセスする人がいるのと、シリーズ化してみても良いかもしれないということで、タイトル変更。本シリーズではVBAとWindowsの標準的な環境における機能だけを使ったExcelおよびOfficeの使いこなしを深めていきたいと思う。

そんなわけで第3弾。テキストデータをさわっているといろいろ考えさせてくれるのが文字コード周辺の問題となる。通常Unixではnkfやらiconvやらを使ってコード変換をするのであるが、Windowsではどうするかというと、たいていの記事ではnkfをDLL化したフリーのライブラリnkf.dllを使うのが常道である。が、これもいちいちインストールしないと使えないので、めんどくさい。(めんどくさくないよと言う人は以下の記事を読む必要はない。ただ数十人のPCにいちいちマクロ以外のプログラムやライブラリを導入しつつ、自分がそのバージョンの管理もしなきゃならないという事態に陥れば、考えるところもあるだろう。)

いろいろWindowsのドキュメントをひもといていけば、だいたいの場合でやっぱりnkf32.dllもいらないと言う結論に落ち着いた …


Continue reading

2005年11月24日 木曜日

Posted on 2005年11月24日 (木) in articles • Tagged with Excel, TeX, VBA, Perl, Ruby, Network, Equipment

続・なんでもかんでもExcel症候群

Unixな機械からテキストファイルを直接持ってくると、改行がWindowsと異なるので、Excelで扱うのがちょっとめんどくさい。FTPできるときは、ASCIIで持ってくればDOS/Windowsなテキストファイルになるのだけど、世の中FTPできなくて専用のクライアントを共用されることもあって涙が出てくることがもうしょっちゅうあって困る。で、そんな_だめだめクライアント_に泣く泣くつきあわなければならないのだが、この際_なんでもかんでもExcelにお任せ_なのだ。

これからはASCIIモード転送のことは忘れて、すべてBINARYモード転送にしてしまいましょう。DOS/Windowsの世界ではUnixで作成したテキストは何行あっても、_たった1行のテキストファイル_と見なせるから、これを全部1つの文字列に取り込んで、ばらす方向で考える。ソースを示す。

```vbnet TextRead.bas Sub TextRead …


Continue reading

2005年11月23日 水曜日

Posted on 2005年11月23日 (水) in articles • Tagged with Equipment, Mathematics, PC, 統計, Physics, TeX, Photo

勤労感謝の日

今日は世間的には「勤労感謝の日」なのだが、僕の勤労を感謝してくれるような人なんていやしない。 働いていく上で襲いかかってくるのは、最近はソフトウェアなことしかやってないから、_ソフトウェア特許_とか_アイディア特許_だとかいった考えるだけでもうんざりするようなことしかありゃしない。ちなみに勤労感謝の日は皇室の新嘗祭にちなんだ祝日なので、_一般庶民の勤労を感謝している_と言う日ではないことを忘れちゃならない。

竹澤 邦夫 / みんなのためのノンパラメトリック回帰(上) 第2版

最近ちょっとした解析で導関数も必要な信号補間を行うことになったのだが、ずっと昔に研究室の先輩が平滑化スプラインを用いた補間を行っていたなあと言うことをを思い出した。あの当時はMS-DOSで動かしていたこともあって、いろいろな制約(補間処理をするのにデータを間引いていたとか、確実に配列が1セグメントよりでかくなるので)があったし、当時のPCの計算能力だと結構いい時間がかかっていた。今時のPCだと数秒かなと思い立ち調べてみた。

学生の頃平滑化スプラインの日本語の文献は …


Continue reading

2005年05月15日 日曜日

Posted on 2005年05月15日 (日) in articles • Tagged with Mathematics, PC, Equipment, Physics, LaTeX, TeX, Photo, HTML, Network

Donald E. Knuth / 「コンピュータの数学

そんなわけで昨日からの続き。解析学が好きな自分としては、連続関数を対象とした関数論や微分方程式も面白い(あくまで現実の物理現象とつながりが必要)のだけど、数列や漸化式(懐かしい響きだ)、級数といった離散数学もなかなか面白い。(しかもこっちの方がコンピュータのアルゴリズムに通じている。) この手の話題は、行き着く本があって、Knuth先生のThe Art of Computer Programming vol.1に始まる百科事典というか歴史書のような本に行き当たるので …


Continue reading

2005年05月14日 土曜日

Posted on 2005年05月14日 (土) in articles • Tagged with Equipment, Mathematics, HTML, LaTeX, TeX

三角関数の離散系バージョン

結城 浩さんの読み物は非常に親切で読みやすく、きっちりと書かれているので、書籍もWebにおける文書・日記などもよく参考にさせていただいている。

そのなかで最近アップされた読み物「ミルカさんの隣で」から始まる離散系の解析の話がなかなかノスタルジックで楽しい。(ノスタルジックなのは多分僕だけ? 高校時代にこういう計算してみたことがある。) 連続関数における微分・積分に相当する差分・和分の導入、離散系バージョンのべき関数を探して、下降階乗べきにたどりつく。ゾクゾクするように楽しいのである。

さらにその続編「離散系バージョンの関数探し」では、さらに離散バージョンの指数関数・対数関数・三角関数と話が広がっている。鉛筆を持てば計算を追いかけることができるので …


Continue reading

2005年05月09日 月曜日

Posted on 2005年05月09日 (月) in articles • Tagged with Equipment, HTML, Ruby, XML, TeX

RSS配信開始

連休中いろいろがんばったおかげで、この日記のRSSを配信できるようにしました。多分今日の修正で所望の動作をするはず。広瀬さん作のmkdiary.rbのRSS生成パッケージrss.tar.gzを配布しますので、mkdiary.rbをご利用の方はつかってやってください。一応ruby-1.6系でもruby-1.8系でも動きます。(追加するパッケージはuconvもしくはrbuconvのみです。)

ドキュメントもあらかた書いたので、多分インストールできると思いますが、ようわからん人はご連絡ください。

Google自分の日記の名前で検索

Google自分の日記の名前で検索してみると …


Continue reading

2005年04月14日 木曜日

Posted on 2005年04月14日 (木) in articles • Tagged with XML, HTML, Equipment, TeX, Network, Emacs

今日は1日中XML/HTML周りの調査

サイト全体の見直しを考えていて、これまで積んできた日記を中心とするデータの再利用を行うため、XMLやXHTML周りの調査など。うちの日記は、僕が書く際になるべくHTML4 Strictになるように書いているので、扱いやすいデータだと思うのですが、任意に何個かのファイルに対してHTML Tidyをかけてみた。割とすんなりとXHTML1.0 Strictに変換できることが分かったので、これで処理してみることにする。ざっくりと使えそうなTidyの設定ファイルは以下のようなもの。

yaml TidyConf.txt add-xml-decl:true add-xml-space:false assume-xml-procins:false …


Continue reading