住居購入と引っ越しを振り返る

Posted on 2021年07月19日 (月) in articles

住宅購入を振り返る

Introduction

昨年春先にふと思い立ってというか、割と切実な環境改善の欲求が高まって、中古のマンション購入を行った。これまで賃貸で良いとか思っていたのだが、どういう心境の変化なのか・・・

そもそもの発端は、1つ上のフロアの住人がDV気味で、夜中1時過ぎとかに怒号と恐ろしい(言い過ぎか?)悲鳴がすることがたまにあったのだが、さすがに耐えきれなくなったので、引っ越しするかと言うことを考えるようになった。まあ警察呼んでも良いとは思ったのだが・・・ 前の住居は駅近で使い勝手の良い飲食店も多く、横浜駅や羽田空港だと電車で出やすい、車だったら羽田は結構サクッと行けると言うところで便利ではあったのだが・・・

賃貸物件を探すつもりが、購入も視野に入れて物件を見た方が良いかもと思い立ち、物件を絞り込むと、中古なリノベーション物件になかなか良さそうな選択肢がありそうだった。で、何軒か見比べて、低層マンションの最上階角部屋で2LDK、さらに吹き抜けがある採光面でなかなか良い雰囲気の物件に出会ったので、ほぼ衝動的にこの物件に決めたのであった。生活面では駅までの歩きはおおよそ2倍になるが、アップダウンは気にならない程度だし、それを差し引いても現在のオフィスまでは時間的には20分くらい近くなる。住宅との出会いはこう言う物であろう。(まあ吹き抜けのおかげで採光面は素晴らしいのだが、角部屋でとなると、これが原因のいろいろな苦闘が始まる。)

外装の雰囲気は前の家に似ているが、この辺は90年代中頃の一般的なデザインと言うことで、個人的にはあまり違和感ない。ただ・・・えらく空間を贅沢に使っていて、多少古びてきていても意外に素敵な感じである。

ただ近隣は住宅地と言うこともあり、本当に店が無い・・・

  • 家の近くの買い物問題
  • 駅の反対方向にコープを発見したので、最低限はなんとかなるが、色々ない食材が多い。
  • 結局そこそこ買うには車で出かけるしか無い。
  • クリーニング屋も発見したのでなんとかなりそう。
  • 飲食店は・・・近隣はラーメン激戦区らしく、ラーメン屋しか無い・・・

実際に住むに当たっての準備

リノベーション済み物件ということで、もうあまりいじる必要の無い物件を購入することにしたのだが、リビングのインテリアがかなり微妙。これはおそらくもともと3LDKで、和室をLDKにくっつけた感があり現代風にアレンジした床の間みたいな物があったのだが、この部屋恐ろしく収納スペースがないので、この箇所だけ再リノベーションすることとした。

すべての部屋に窓があると言うのは素晴らしいのだが、角部屋となるとこれが結構難物で、書棚とかタンスとか言う壁を必要とするインテリアが置けないのである。実際のところこの手の背丈のある収納系インテリアを置くことができる壁面は2面(正確には3面なのだがTVの視聴環境のため1面は使用できそうになかった。)だったため、床の間的なデッドスペースは無くして、その場所を壁面が埋まる書棚を置くことにした。(ちょうど無印良品のスタッキングシェルフ5x5がほぼぴったり入る。) そんなわけで再リノベーションして自由に使える壁面を3面確保することにしたわけだ。ただし書棚は4台所有していたため、1台は処分となる。(学生時代にホームセンターで購入した、長年の使用で大分狂いも出ていたので寿命でしょうという。ただ1台なくなることによるキャパシティ問題はかなり深刻である。)

収納関係で検討し、実行した案件は以下の通り。

キャパシティ対策

  1. 判型の大きな愛蔵版的なコミックスは再入手可能できなさそうな物を除いていったん処分
  2. 読まなさそうな数学・物理関係書は整理して、明倫館さんに売却。これは非常に悔しいが・・・片付けるところは無いのでしかたない
  3. 小説類も大半処分 もう読まないだろうと言う奴優先。ただし思い入れのあるもう入手できそうにない物は残す

PC関連

プリンタ置く場所は無いため、プリントをすると言うことをやめて処分。(今後はPICTORICOさんでプリントをする。)

17インチの液晶モニタ(EIZO FlexScan L567) * 2003年の冬に購入しておおよそ17年ほどの運用。 * ここ10年はサーバのメンテ用に使用。 * 1度液晶の製品不具合でリフレッシュしたので思いのほか長期の利用となった。十分使ったでしょう。

24インチの液晶モニタ(EIZO FlexScan SX2461W)も処分。

  • ずっと27インチのColorEdge CX271と併用してきたが、使い勝手があまり良くなってきたため。
  • これはA氏の元に旅立っていった

ファイルサーバとして運用してきたPC

  • 2008年5月からの運用であるが、さすがに近年の大容量のHDDを認識できなくなってきているため、メインPCにストレージを数年かけて移したため、さすがに置いておく必要がなくなった。これはリサイクルに出すことにして処分。

雑貨関係

スプレー缶類の処分
  • 四日市在住時代から増え続けたまだ中身の入っているスプレー缶や掃除用薬剤の処分に困っていたが、回収業者を発見したので処分依頼。
  • これは意外に費用がかかったので、今後はよく吟味して買うようにしなければならない。
NDの純正ホイールの売却
  • 買い取り業者に引き取ってもらえて良かった。
リチウムイオン電池や蓄電池の処分
  • これは電気屋さんにもっていく案件で、家に結構あったLi-ion電池やニッケル・水素充電池のうち、大分へたってしまったものを家電量販店で引き取りサービスをしているところに出した。
  • 以前赤道儀駆動用に使っていたアウトドア用電源に関しては、処分業者を見つけて送付し処分。(この手のものは佐川急便でしか送付できないことも学んだ。)

収納関係

  • これから住む家は窓が多いせいか収納系の家具をほとんど置けない。
  • クローゼット以外の収納は無くは無いのだが、奥行きが55cm程度しか無く敷き布団などは家に置いておけないことが分かった。
  • 従って布団類も(古くなっている物込みで)処分業者経由で処分。これもものすごくお金がかかるが運搬する手段がないので仕方ない。
  • 基本的には無印良品の奥行き55cmの深いクローゼット収納を12個購入。これに季節が合わない服を収納。
  • 洗面室に洗濯物や洗剤などの置き場に、無印良品の高さ80cm程度のステンレスの棚 1台発注。
  • 棚が何もない幅75cm、高さ200cmくらいの収納のデッドスペースを埋めるために、無印良品のパイン材の背の高い棚を1台発注。
  • 書棚はキャパオーバーとなっているため、もう読みそうに無い文庫本・専門書は泣く泣く処分。中学生の頃から集めていた「グイン・サーガ」も気に入った表紙以外の物はすべて処分。(まあ読めないでかい判の本ありますし。)

住み始めてから調整したこと

インテリア関係

カーテン
  • 次に引っ越ししてカーテンを作るときは、気に入っているLes Toiles du Soleilの厚手で派手な柄で素材感あるものにしようと思っていたのだが・・・
  • 数年前に取り扱いがなくなったらしい。こまった。鞄とかポーチとかで愛用しているあの生地なんですが。
  • ということで、無いもんは諦めるしかないので、シンプルなリネンな生地にしようと言うことで、リネンのインディゴなのとかどうだろう・・・ 寝室とかに良いかもしれない。
  • ちなみにカーテンが必要な窓は6面(掃き出し窓が1、腰高窓が4、出窓が1)となかなか多い。
  • 今回のお買い物としては掃き出し窓、出窓(ドレープとレース)、腰高窓はいったん寝室分のドレープカーテンかなあ。いくら必要なのか・・・考えるだに恐ろしい。
  • ちなみに前の家はカーテンが必要な窓は2面(掃き出し窓が1、出窓が1)でこの辺の負荷は小さかったのだが仕方ない。
食器棚
  • 食器棚はキッチンにビルトインなので、食器を取り出して整理した。
  • 食器類はこっちに引っ越してきた頃にKeyucaで購入した物と、最近集めているLe CreusetのStonewareが共存しているのだが、後者はバラバラな色やデザインでも味かとおもうけど、前者はそこそこそろっていないと残念感がある。コロコロデザインが変わり入手性に難があるので、今回を機にLe Creusetに統一。
  • 並べてみるとコーホーカップやマグカップの類が25客もあった・・・いつぞや10客以上手放したはずなのに・・・ いったん、そのままにすることに

インフラ周り

  • 寝室のみエアコンが付いていなかったので、別途取り付け。リノベーション業者に依頼することとなった。(隠蔽配管の場合どうも家電量販店の業者は工事をしてくれませんでした。)
  • コンロ周りはやっぱりIHにして正解だった。まあパスタ用のアルミパンが使えなくなったが、色々と安全だと思う。冬に暖房炊いている状態で使うとブレーカーが落ちるのが悩みだが・・・
  • 備え付けの浴室暖房便利すぎ・・・これ衣服の乾燥も出来るのがありがたい。強風な日も多いので活用している。ただ浴室暖房で良い感じになったのは良いんだけど、前室が寒い・・・これは結局秋口にヒーターを購入して快適になった。
  • PC用というか、作業用の机って、安めのダイニングテーブルを使い回した方が良いかなあ。そろそろモニターをアームで動かせるようにしたいんだけど、今のテーブルはアームが付けられないことが分かった・・・椅子込みで在宅勤務環境構築ということで別の記事にする予定。(1年経った今も改善中だけど。)

まあこんな感じでおおむね落ち着いたのでありました・・・