EFマウントからRFマウントへ本格的に移行

Posted on 2019年11月22日 (金) in articles

さようなら… EFマウント… と言っても手持ちからEFマウントのレンズが無くなるわけではなく、EFマウントのカメラ機材がなくなりました。もう少し先かなと思っていた(実際にはEOS 5Ds RをEOS R後継機の高画素バージョンに切り替えたかったのでもう少し先の予定だった)のだが、RF70-200mm F2.8L ISがかなり70mm時にかなり短くなる上、重量が2/3倍に・・・すなわち30%強軽量化というのはかなり使い勝手の変革を促してくれそうなこと、またRFのIS F2.8ズームのレンズ性能もかなり良さそうな印象でIS化されたので、ここらで切り替えはありだろうと。

そんなわけで2001年にEOS-3を買って以来EFマウントをメインに使ってきたが、どうやらここでおしまいのようだ。長らくお世話になりました… まあEFマウントのレンズはまだ残っているものの、3本はTS-E、180マクロと特殊レンズメインに。)

RF.jpg

と言うことで、EF F2.8レンズが全て旅立って、RF15-35mm F2.8L ISとRF70-200mm F2.8L ISを購入。70-200/2.8もこの大きさなら広角ズームや標準ズームのような感じでカメラバックに入るようになったなあ。ちなみにB10も同じように収納できるので使い勝手は変わりそう。