FFXI

メインPCの世代交代とWindows Vista 64bit版

連休前に、最近メモリの値段を調べているとPC6400の2GBが2枚で10000円くらいとか、Core2Quadの価格改定で買いやすい価格になったとか、今使っているマザーボードのBIOSをバージョンアップすれば、Core2Quadが制限ありながらも使える(チップセットはIntel P965+ICH8なので)じゃないとか言う話に乗せられて、PCのハード構成を変える気になってしまったのが今回の話の始まりで

2006年07月09日 日曜日

気が付けば4年経つのか 今日は特に予定がない日だったので、たまっている本を少しずつ切り崩しつつ、FFXIで遊んでみたという訳だが、気が付けば父が亡くなって早4年。前回のワールドカップがつい先日のように思う訳だが、まさか四日市に住み着くことになるとは思いもしなかった。まぁ生きていればいろいろあると言うことで、飽きることはないですね。 次のワールドカップまでにはまた別の良い変化があると良いなあと思うのだが

2006年05月07日 日曜日

白魔道士に目覚める 5月に入ってから、ここ数ヶ月のFFXIの停滞状態にほとほとあきれてしまったことと、白魔道士と黒魔道士がそろってレベル37になったため、これを機に後衛としての人生に切り替えることとした。3月に黒魔道士、4月に白魔道士をこつこつ育てていたのだが、アトルガンで追加された新ジョブを育てている人の勢いにあやかって、スピードアップして育ててみたいことと、最近ずっと白魔道士をやってきたので、_

2006年04月20日 木曜日

SquareENIX / Final Fantasy XI 「アトルガンの秘宝」 最近はやることといえば引越しの準備(実は嫌いなので作業は進まない)くらいしかないので、もっぱら日が落ちるとFFXI三昧な日々なのだが、拡張ディスクが発売されたということで、発売日にしかも真昼間から、PC版とPS版を購入することに・・・ ああっ、ますますだめだめな生活に。 とりあえず昼過ぎの段階で拡張コンテンツの登録に数時間を要する事態になっていたが、やはり失業中という立場

2005年12月31日 土曜日

今日で2005年もおしまい 毎年こんな見出しで大晦日の日記を書いているわけだが、ついこないだ2004年もおしまいとか言う記事を書いた記憶がと思ったら、2003年もおしまいとか2002年もおしまいとか言った記事を書いたのも最近のような気がするのは気のせいではない。今年は久しぶりに落ち着いた1年と思っていたのだが、4月から勤務地が変わったので、またまた人間関係もがらっと変化して、めまぐるしい変化があった

2005年09月11日 日曜日

David and Leigh Eddings / 魔術師ベルガラス 3 「王座の血脈」 原書では1冊で出ているBelgarath the Sorcererの3冊目。「魔術師の娘」をあっという間に読んでしまったので、待ち遠しかった。昨日まで猛烈な勢いで読んでいたベルガリアードを休んでこっちに切り替え。今日1日でほぼ読み終わってしまったたわけであるが、実に面白かった。 本作は結局ベルガリアードに続く、7000年に渡るベルガラスの準備に相当する話なのだが、《

2005年09月08日 木曜日

FFXI廃人人生101日目 日記を中断してからもずっと続いているのであるが、計算あってるよな。ついにとりあえずのマイルストーンだったレベル60に到達。今日はLSのみなさんとナイトのアーティファクト装備クエストの最終回のダボイのNM狩りとなった。さすがにここはレベル60くらいのパーティでくるようなところでは無いなあ。(実は限界突破クエストの3回目(レベル60キャップの解除)はもっとやばそうなところに行

2005年08月06日 土曜日

今日から夏休み 今日から夏休みなのだが、特に大きな予定があるわけではない。とりあえずぼーっとした休日を味わう予定。 FFXI日記はだいたい目星になるメモをつけたので、ここでいったん中断。日記の更新もたまたま続けてきたが、最近特にネタがあるわけではないので、書きたいときに書くスタイルに変更することとする。

2005年08月05日 金曜日

FFXI廃人人生77日目 昨日の続きで鍵が全然出ないという噂の獣人クゥダフ(亀みたいな姿の獣人)の本拠地であるベドーに出かける。4人で出かけて30分くらい戦ってみるが、クリスタル以外の戦利品がほとんど無い。あったのは魔法スクロールのウォタガIIとウォタガIIIくらい。途中でクエストに出かける人がいたのでメンバーを入れ替えて再チャレンジしてみたところ、_一発目で鍵が出現。_めでたしめでたしである。宝箱

2005年08月04日 木曜日

FFXI廃人人生76日目 LSな人たちに協力していただきAF探索ツアーとなった。まず「ボルグヘルツの失われた魔手」クエストを進めるために、古墳に出かけて宝箱の探索。うんざりするくらいライバルいっぱい・・・ 結局宝箱開けに負けたので、要塞に向かい鍵を入手。こちらは乱獲して30分かからずに鍵が出たので、丁度宝箱が出現するだろうということで、古墳に戻って探索。結局同じ古墳の中なのに果てしなく遠い氷河側入り口